自由が丘雑貨屋めぐり


Views

自由が丘雑貨屋めぐり情報。自由が丘といえば「雑貨の街」。ポップなものからアンティークまで、毎日の生活が楽しくなる雑貨が揃ったお店がたくさん。お店の場所も広い範囲に渡っているので、ぶらぶら自由が丘をお散歩しながら雑貨屋めぐりが楽しめます。とびきりのお気に入りにきっと出会えるはず。自由が丘エリア(自由が丘~二子玉川)でおすすめの雑貨屋をご紹介します。(全35件)

住所:東京都世田谷区奥沢5-27-19-1008 / 地図

RYU-RYUはステーショナリーや雑貨、スパゲティソース、パスタなどの総合メーカーの直営店。 カワイイからクールまで、様々な雑貨に囲まれた楽しい生活を応援してくれる。 色鮮やかな雑貨が並んだ店内は眺めてるだけでワクワク。ステーショナリーはポストカード・グリーティングカード・シール・レターセットなど、動物やキャラクターをモチーフとしたグッズも多い。

住所:東京都世田谷区奥沢5-26-16 自由が丘マスト 3F / 地図

広々とした店内でゆっくりと家具を見ることができる「Franfran 自由が丘店」。実際に部屋のインテリアのように家具が配置されているのでより近いイメージで自分の部屋に合う家具を選ぶことができる。また、もちろん雑貨も充実した品揃え。

住所:東京都世田谷区玉川3-12-11 / 地図

手仕事の器や生活雑貨を取り扱うお店。日本各地の作家ものの器や道具を中心に、永く使うほどに味わい深くなるものを取り扱う。作家とコラボレーションした企画円も定期的に開催している。

住所:東京都目黒区自由が丘2-8-13 / 地図

自由が丘に位置する雑貨店「six」。ヨーロッパを中心とした海外のステーショナリーをはじめ、ポスターやポストカード、時計やアクセサリーなどを集めたショップ。店内にはこだわりのアイテムがずらりと並び、それはまるでおもちゃ箱の中身のよう。

住所:東京都目黒区自由が丘2-13-3 自由が丘エスビル 3F / 地図

自由が丘に位置する「Arundel」。コンセプトは「不思議かわいい雑貨店」。不思議の国のアリスをはじめ、英国のキャラクターやヨーロッパ輸入雑貨、厳選した作家、アーティストのハンドメイド作品などを紹介している。

住所:東京都目黒区自由が丘3-7-7 / 地図

自由が丘の路地裏に位置する小さなアンティークショップ「BROGANTE」。南仏の田舎の家をイメージした、素朴でシンプルなアンティーク雑貨が揃っている。個人住宅の外構、造園または店舗の内装やファサードのプランニングと施工も行っている。

住所:東京都目黒区自由が丘1-5-9 古川ビル2F / 地図

東欧北欧の雑貨を豊富に取りそろえた店内は、まるでヨーロッパにトリップしたような気持ちになれる。階段を上がりドアを開けると、世界中から買い付けてきたたくさんの雑貨たちがお出迎え。夜はウィンドウのネオンが灯り、昼間とは違った幻想的な雰囲気に。

住所:東京都目黒区自由が丘1-7-3 / 地図 / Photo by www.facebook.com

クラシカルな花柄など伝統的な英国のカントリースタイルを現代風にアレンジしたオリジナルプリントで知られるキャス・キッドソン。「自由が丘のライフスタイルとCath Kidstonの世界観とのコラボレーション」がコンセプト。商品はほぼフルラインを網羅した抜群の品揃え。初のスタンディングカフェスペースも併設し、ランを思わせる香りのキーマン紅茶「キャスオリジナル」をベースにした紅茶フレーバーを使用したソフトクリームやミニスコーンなどはテイクアウトも出来る。

住所:東京都目黒区緑が丘2-5-13 ハイライフ自由が丘 1階 / 地図

1800年代後半から1900年代初頭、英国・フランスを主としたヨーロッパアンティーク家具、 アンティーク・ステンドグラス及び雑貨を取り扱う。店内に修復工房を持ち、英国から直接仕入れたアンティーク家具を熟練した修復士が丁寧にメンテナンスしてくれるサービスもある。

住所: 東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ タウンフロント 3F / 地図

MOMO naturalが提案するキッズ家具ブランド。「PIENIKOTI」とは、フィンランド語で“小さな家”という意味。一緒に成長した家具を、自分の子どもに譲り渡し、新しい夢を紡いでいく。そんな愛情がたくさん詰まった家具を揃える。

住所:東京都目黒区自由が丘2丁目16−29 / 地図 / Photo by www.idee.co.jp

3層のフロアにわたってオリジナル家具や生活雑貨が展示されている他、ファブリック、キッチングッズ、キッズ用品、ステーショナリー、書籍、CD、アート、グリーンなどが非常に充実している。インテリアコーディネートや家具選びにまつわる質問や相談も受け付けている。

住所:東京都世田谷区奥沢5-20-21 第一ワチビル1F / 地図

「日本のカッコイイを集めたお土産屋さん」をテーマに、今の日本にある魅力的なプロダクトを販売している「katakana(カタカナ)」。文房具から服飾品、遊び心溢れる絵本や昔ながらのおもちゃまで、豊富な品ぞろえ。

住所:東京都目黒区自由が丘2-17-1-1F / 地図 / Photo by www.momo-natural.co.jp

家具、ソファー、カーテン、ラグ、雑貨などを取り扱うインテリア・ファニチャーショップ「MOMO natural 自由が丘店」。シンプル&ナチュラルをコンセプトに、どんな部屋にも、どんな使い手にもすっとなじむような、プレーンでスタンダードな家具や雑貨を提案している。

住所:東京都目黒区自由が丘3-6-8 / 地図 / Photo by www.mie-ux.com

フランスのアンティーク食器やキッチン雑貨を中心に取り扱っている。シュタイフ社のぬいぐるみなどのコレクターが欲しがるようなレアなアイテムも。もともとオンラインショップから立ち上げられたお店で、遠方に住んでいる人はオンラインショップからも購入することができる。

住所:東京都目黒区自由が丘1-24-1 / 地図 / Photo by toutou.shop-pro.jp

自由が丘にある雑貨のお店「toutou」。フランス製や北欧製のおしゃれでナチュラル&シンプルな生活雑貨、インテリア雑貨を取り扱う。一点ものハンドメイド雑貨など、ナチュラル志向の品揃えでリーズナブルな値段設定も嬉しい。

住所:東京都目黒区自由が丘2-15-11 / 地図 / Photo by www.2dimanche.com

パリで活躍する新進気鋭アーティストの作品など、ポップでカラフルな品揃えの「ドゥー・ディマンシュ」。小さな空間だが、店内にはゆっくりとした落ち着いた時間が流れている。販売のほか、ギャラリースペースとしては、海外のアーティストたちの作品を中心に展示会も開催している。

住所:東京都世田谷区奥沢8-3-2 / 地図 / Photo by www.d-department.com

2000年11月にオープンした第1号店。約300坪の広い店内にはロングライフデザインの家具、生活雑貨、書籍やCDなどユーズドも含め、約1,500アイテムに幅広い商品を揃えている。

住所:東京都世田谷区奥沢5-42-3 トレインチ2F / 地図 / Photo by www.natural-kitchen.jp

生活雑貨・ナチュラル雑貨・インテリア雑貨のお店。天然素材を使い、大切に作られた可愛らしいナチュラル雑貨が、なんとどれも100円!店内は入荷された新商品のテーマに合わせて毎月模様替えされているので、店内に足を運ぶたびに新鮮な気持ちにさせてくれる。

住所:東京都目黒区自由が丘2-9-3 / 地図 / Photo by www.quatresaisons.co.jp

パリで生まれたキャトル・セゾンは、「自然を感じながら豊かに住まうパリの暮らし」をテーマに、シンプルでナチュラルな生活雑貨・家具などの生活調度品を中心に取り揃えている。オリジナルのキッチン用品やアパレルが人気。

住所:東京都目黒区自由が丘3-7-2 / 地図 / Photo by www.peopletree.co.jp

衣料品からアクセサリー、雑貨、自然食品まで1,000点以上の商品をはじめ、環境や貧困問題に関する書籍や情報もいっぱいの「ピープル・ツリー」。生産者団体の代表や現地を訪れたスタッフの話などを聞ける「フェアトレード・ワークショップ」を毎月開催している。

35 件中 1 - 20 件目

1 2 次へ

このガイドが掲載されている特集

  • 特集オシャレな雑貨屋めぐり

    作り手の思いがつまった手作り雑貨を大切に使う。北欧雑貨などの輸入雑貨、クラフトレザー、手仕事の器など、それぞれのお店で扱う品々にも店主の思いがこもっています。友達と楽しく雑貨屋巡りをしたり、恋人と雑貨屋デートしながら辺りをゆらゆらと散歩したり、一人で雑貨の発掘に勤しんだり。雑貨屋を取り巻くあらゆる場 本文を読む

  • 特集自由が丘デートスポットおすすめ

    自由が丘デートスポットおすすめ情報。自由が丘といえば「雑貨の街」として知られているほど。ぶらぶらお散歩すればおしゃれな雑貨屋さんやインテリアショップ、アンティークショップが立ち並んでいます。雑貨だけじゃありません、もちろん女子が大好きなおいしいお店やカフェも多く、ランチはどこへ行ったら迷ってしまいそ 本文を読む

このガイドへのコメント

「行ってみたい!」「このスポット良かった!」「このスポットも入れて欲しい!」etc...
ガイド作者さんにコメントを残しましょう!

  • 100文字まで:残り93文字
    ※Twitter IDが必要です。
    ※コメントは30min.とTwitterの両方に掲載されます。

30ガイドの最新情報をフォロー

Twitterの@30minで記事を配信しています。

30minさんのプロフィール

今話題のお店の情報がわかる、おでかけ情報サイト「30min.(サンゼロミニッツ)」「みんなのパンケーキ部」の公式アカウント。【みんなのパンケーキ部】http://t.co/1V20qAakJY【スマートフォンアプリ】http://t.co/oqgBlSjbl2
30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)