東京のコーヒーが美味しい名店

東京のコーヒーが美味しい名店情報。有名なバリスタのショップから気軽に立ち寄れるコーヒースタンドまで。お店のこだわりが溢れる珈琲はそれぞれの個性を楽しみたい。お気に入りのコーヒーショップを東京近郊で探そう!

2015.3.20 Fri 更新 | 全60件 | Views

  • アール座読書館

    [お一人様]一人で本を読みたくなったら高円寺のアール座読書館。都会の中に、木々に囲まれてお茶を飲みながら本が読める静かな空間。店内の本を読むも良し、自分の本を読むも良し。個性ある珈琲店として覚えておきたいお店。

    アール座読書館

    東京都杉並区高円寺南3-57-6 2F
    地図

    詳細情報

  • クチューム 玉川髙島屋店(COUTUME)

    クチューム 玉川髙島屋店(COUTUME)

    2015年2月11日(水)オープン。
    パリ発スペシャリティコーヒーのカフェ。土作りから栽培・収穫まであらゆることにこだわった「最高の農園」と直接取引を行い、厳選した「シングルオリジンコーヒー」を仕入れ、独自の焙煎と抽出を行う。「旨味」「酸味」「香り」が繊細に調和した、ワインのようにフルーティーで、テロワールを感じる程の味わいが楽しめる。

    またパリにおけるサードウェーブコーヒーの先駆者としてだけでなく、フランス国内の多くの星付レストランやカフェより豆の卸の引き合いが絶えない、名実ともに人気店としてパリの人々に認められている。
    昨年4月に東京・青山にてフランス国外1号店がオープン、12月に大阪に2号店がオープンし、連日TVや雑誌、webサイトで紹介される注目のカフェのひとつ。

    クチューム 玉川髙島屋店

    東京都世田谷区玉川3丁目17番1号 玉川髙島屋本館1F
    地図

    詳細情報

  • Coffee Jr. MACHIDA(コーヒージュニアマチダ)

    Coffee Jr. MACHIDA(コーヒージュニアマチダ)

    JR横浜線町田駅改札外にあるスペシャルティコーヒー専門店。コーヒージュニアマチダでは、最高級の豆と焙煎にこだわる恵比寿の人気店「猿田彦珈琲」のコーヒーが楽しめる。コーヒー豆の「Jrブレンド」¥580(100g)、「町田ブレンド」¥550(100g)などの販売のほか、テイクアウトドリンクとして「モーニングコーヒー」¥300(Short)、「本日のドリップコーヒー」 ¥350(Short)などを提供する。

    Coffee Jr. MACHIDA

    東京都町田市原町田1
    地図

    詳細情報

  • ゴリラコーヒー 渋谷店(GORILLA COFFEE)

    ゴリラコーヒー 渋谷店(GORILLA COFFEE)

    2014年12月26日プレオープン、2015年1月17日グランドオープン。ニューヨーク・ブルックリン発のコーヒーショップが日本初上陸。2002年創業の「ゴリラコーヒー」は、ブルックリン2店舗のみ展開しているローカルなコーヒーショップ。コーヒーの美味しさと、インパクトのある店名や赤と黒で構成されたクールなビジュアルイメージで、わずか数年で行列のできる人気店となった。Yデイリー紙の「NYで飲める美味しいコーヒーBEST5」に選出され、今ニューヨークで最も注目を集めているコーヒーショップの一つである。
    使用する豆はすべてナチュラルな製法にこだわり、特にCold Brewと呼ばれる水だしアイスコーヒーは、本国アメリカのホールフーズマーケットやディーン&デルーカでも展開。品質と味の水準の高さはお墨つき。
    日本では、本国と同じコーヒーの他、オリジナルのフードメニューも。GORILLA DOG、ステーキサンド、エッグスラットなどどれもがっつりボリュームのあるアメリカンテイスト。また、シェイク、スパイシーレモネード、ホットチョコレートなどコーヒー以外のソフトドリンクも充実している。

    ゴリラコーヒー 渋谷店

    東京都渋谷区神南1-20-17 1-2F
    地図

    詳細情報

  • ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ(Blue Bottle Coffee)

    ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ(Blue Bottle Coffee) Photo by ketoshi

    2015年2月6日オープン。 「コーヒー界のApple」との異名をもつコーヒーブランド「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)」が日本初上陸。発祥はサンフランシスコ。厳選したコーヒー豆を使用すること、焙煎した豆を48時間以内に使い切ること、豆を挽いたら45秒以内にコーヒーを淹れ始めることなど、一杯一杯にこだわった“サードウェーブコーヒー”の流れを汲んだスタイル。その香り高いコーヒーは「マイクロ・ブリュー・コーヒー」と呼ばれている。

    詳細情報

  • BunCoffee Byron Bay(バンコーヒー)

    オーストラリア発オーガニックコーヒーロースター「BUN COFFEE(バンコーヒ-)」が日本上陸。そのプレミアムな味わいが気軽に楽しめるコーヒースタンド。
    オーストラリアのバイロンベイにある焙煎所で、世界中から選び抜いた豆をそれぞれの豆に合った焙煎方法により6種類のスペシャルなブレンドを完成。オーガニックストロングエスプレッソを始め、本日のコーヒーとしてその他のブレンドも楽しめる。コーヒーは勿論、フードのお持ち帰りや豆の販売はギフトにもオススメ。

    BunCoffee Byron Bay

    東京都千代田区五番町4-2
    地図

    詳細情報

  • ブルーボトルコーヒー 青山カフェ(Blue Bottle Coffee)

    2015年3月7日オープン。 「コーヒー界のApple」との異名をもつコーヒーブランド「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)」が日本上陸第2店舗目。
    発祥はサンフランシスコ。厳選したコーヒー豆を使用すること、焙煎した豆を48時間以内に使い切ること、豆を挽いたら45秒以内にコーヒーを淹れ始めることなど、一杯一杯にこだわった“サードウェーブコーヒー”の流れを汲んだスタイル。その香り高いコーヒーは「マイクロ・ブリュー・コーヒー」と呼ばれている。

    ブルーボトルコーヒー 青山カフェ

    東京都港区南青山3-13-14 増田ビル 2F
    地図

    詳細情報

  • オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ(Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe)

    オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ(Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe) Photo by mari4317

    ニュージーランドでもっとも有名なコーヒーブランドである、マイケル・オールプレス氏が設立した「オールプレス・エスプレッソ」の日本直営店第一号。日本の木造倉庫をリノベーションした趣のある空間で、香り高いコーヒーがいただける。オールプレス・エスプレッソの豆はアラビカ種の最高品質のものだけを使用し、最新鋭のロースティングテクノロジーによって豆を焙煎。カフェでは、エキスパートがバリスタトレーニングを経て、最高の一杯を提供する。

    詳細情報

  • クチューム 青山店(COUTUME)

    「いま一番美味しいコーヒーが飲めるカフェ」とパリで評されるコーヒーショップ日本上陸第一号店。「シングルオリジナルコーヒー」を焙煎・抽出、スチームパンクをはじめ、エスプレッソベースのラテやコルタードなどのメニューがある。人気のブーランジュリー「ゴントランラシェリエトーキョー」のパンを使用したサンドイッチやサラダなどの軽食もクオリティが高い。

    クチューム 青山店

    東京都港区南青山5-9-15 1F 【港区南青山5-8-10より移転】
    地図

    詳細情報

  • 猿田彦珈琲

    猿田彦珈琲 Photo by sachii0508

    基本はハンドドリップのコーヒー。定番の「猿田彦ブレンド」は深煎りでコクがありながらも軽やかな風味。国内では希少なシネッソの最新型エスプレッソマシンも導入している。隠し味に塩を加えるという蜂蜜ラテも隠れた人気者。

    猿田彦珈琲

    東京都渋谷区恵比寿1-6-6 斎藤ビル 1F
    地図

    詳細情報

    60件中 1 - 10件目

    関連ガイド