【ハイアットリージェンシー 大阪 】小さな苺の森をイメージしたストロベリースイーツブッフェ1/5から

大阪市内のシティリゾートホテル、ハイアット リージェンシー 大阪では、例年好評のストロベリースイーツブッフェを、2019年1月5日(土)より「Grove of berry」として土・日・祝限定で開催する。

2018.12.6 Thu

  • 今季のテーマは「小さな苺の森」。ハイアット リージェンシー 大阪のストロベリースイーツブッフェ

    今季のテーマは「小さな苺の森」。ハイアット リージェンシー 大阪のストロベリースイーツブッフェ

    今季のハイアット リージェンシー 大阪のストロベリースイーツブッフェは、小さな苺の森(Grove of berry)をイメージ。赤・茶・白の3色のテーマカラースイーツがフレッシュストロベリーと合わせて並ぶ。

    写真中央、真っ赤なグラサージュが美しく目を惹く「ストロベリーピスタチオムース」。メインのきめ細やかなストロベリームースの中央には、ピスタチオムースが味のアクセントで隠れている。

  • 上段から「ブラックフォレスト」「ストロベリーティラミス」「カルディナール シュニッテン」

    上段から「ブラックフォレスト」「ストロベリーティラミス」「カルディナール シュニッテン」

  • スイーツブッフェのアイコンとなった「パリブレスト」

    スイーツブッフェのアイコンとなった「パリブレスト」

    白いリングに真っ赤な丸ごと苺の層を覗かせた、ハイアットリージェンシー大阪びスイーツブッフェのアイコン「パリブレスト」。チョコレートソースで仕上げるグラサージュは、自然の光や川の流れを表現。

  • 今季スイーツブッフェの中でも最長製作時間をかけた「ストロベリーブラウニー」

    今季スイーツブッフェの中でも最長製作時間をかけた「ストロベリーブラウニー」

    見た目に最もインパクトの強い「ストロベリーブラウニー」は、絡み合った樹木の根をイメージし、3日間かけて丁寧に完成させる。このブラウニーの為に作った苺ジャムを生地に混ぜ合わせ、口に残る様に調合するなど1つのケーキの中でも異なった食感が味わえるよう計算されている。根を現したダークチョコレートクリームはふんわり泡立ててブラウニーの上に絞りながら敷き詰めて。ピストレ(チョコレートの吹き付け)の繊細な技も含め、見た目はもちろん味わい深いチョコレートとほのかな酸味の苺がベストなバランスで楽しめる。

  • ストロベリー スイーツブッフェ「Grove of berry」 開催概要

    ストロベリー スイーツブッフェ「Grove of berry」 開催概要

    期間: 2019年1月5日(土)~4月28日(日) 土・日・祝のみ開催
    1部12:00~15:00 / 2部 15:30~18:00
    場所 : 1F「ロビーラウンジ」
    料金: 4,900円
    内容:
    ストロベリースイーツブッフェ(約20種)
    セイボリー(約10種)
    コーヒー・紅茶飲み放題
    プラス800円にてストロベリーカクテル、グラスシャンパン
    【特典】
    ・ストロベリーアイテムまたはストロベリーカラーでのご来店で4,500円に
    ・7名以上のグループには特大サイズのストロベリーカクテルをプレゼント 

  • 平日限定で「アフタヌーンティーセット」も販売

    平日限定で「アフタヌーンティーセット」も販売

    毎年新作のスイーツコレクションが並ぶストロベリーブッフェ「Grove of berry」。週末はブッフェスタイルにて、平日にはアフタヌーンティーセットを提供する。

    ●平日限定「アフタヌーンティーセット」
    期間: 2019年1月7日(月)~4月26日(金)
    料金: 3,200円

ロビー・ラウンジ

住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11 ハイアット リージェンシー 大阪 1F地図

関連ニュース・ガイド