サラベス東京店『ルーフトップテラスパーティープラン』 8/1から

東京の玄関口・八重洲にある鉃鋼ビルに店舗を構えるニューヨーク発祥のレストラン 「サラベス」 の東京店では、店舗3Fのルーフトップテラスにおいて、2018年8月1日(水)~9月29日(土)の期間、「ルーフトップテラス パーティープラン」を提供する。

2018.7.23 Mon

  • 夏の夜、開放的なテラス席で楽しむニューヨークスタイルのパーティーを

    夏の夜、開放的なテラス席で楽しむニューヨークスタイルのパーティーを

    サラベス東京店のルーフトップテラスは、東京駅の側にいるとは思えない開放的な雰囲気が自慢。都会の雰囲気と自然が融合した、喧騒から少し離れた落ち着いた空間を演出する。
    テラスで楽しむ「ルーフトップ パーティープラン」は、ニューヨークの最新トレンドを盛り込んだビストロメニューで構成した、味はもちろん全8皿と品数も充実の料理内容に、2時間フリードリンクと4種のスパークリングカクテルをおつけした、豪華なセットプランだ。

  • サラベス東京店「ルーフトップテラス パーティープラン」概要

    サラベス東京店「ルーフトップテラス パーティープラン」概要

    開催期間:2018年8月1日(水)~9月29日(土) 18:00~20:30LO ※日曜・祝日は実施なし。
    内容:店舗3Fのルーフトップテラスにおいて、下記料理内容のパーティープランを提供
    生ハムプレート/チーズポテト/ホットチーズサンドウィッチ/マーケットサラダ/ノルウェーサーモンのパンチェッタ巻き/クリスピーローストチキン/シーズナルパスタ/サラベスデザートプレート/フリードリンク(2時間制)/4種のスパークリングカクテル
    ※要・前日までの予約、4名~10名にて。
    ※雨天の場合は店舗2Fのダイニングフロアにて利用
    価格:5,000円・税別

  • ■ 「サラベス」 について

    ■ 「サラベス」 について

    「Sarabeth’s(サラベス)」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年ニューヨークのアッパーウェストサイドに創業。家族に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいから人気だ。
    レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは“NYの朝食の女王”と賞賛され、多くのセレブリティも足を運び、映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名。
    現在はアメリカに11店舗、ドバイ1店舗、ソウル1店舗、台湾4店舗、日本国内5店舗(新宿/品川/東京/名古屋/大阪)を展開している。

サラベス東京店

住所:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング 南館2・3F地図

関連ニュース・ガイド