東京の美味しい唐揚げ10選

東京の美味しい唐揚げ10選。子供から大人まで日本人なら1度は食べたことがあると言っても過言ではない唐揚げは日本食の代表として愛されています。今回はそんな美味しい唐揚げを心行くまで堪能できる東京都内の名店をご紹介します。

2018.3.2 Fri 更新

  • アツアツでジューシーなチキンが食べられる専門店「がブリチキン。 新橋店」

    アツアツでジューシーなチキンが食べられる専門店「がブリチキン。 新橋店」 Photo by setoooon

    ビールやチューハイを始めとしたお酒の定番として老若男女世代を問わず愛されているおつまみと言えばからあげです。そんな唐揚げを思う存分食べたい人に人気の名店が、港区新橋にある「がブリチキン。 新橋店」になります。

    サラリーマンの聖地とも呼ばれるJR線新橋駅から徒歩で5分ほどの場所にあるこちらのお店は、名古屋発祥の唐揚げ専門店の支店です。専門店という看板に偽りはなく、さまざまな唐揚げをサクサクジューシーな状態で食べることができます。豊富なメニューの数々はお一人様から大人数まで対応している点も人気の理由です。アツアツの唐揚げを一緒にお酒が進むことは間違いありません。

    がブリチキン。 新橋店

    東京都港区新橋3-9-9 喜三郎ビル 1F
    地図

    詳細情報

  • 学生にも大人気の老舗唐揚げ店「もり山」

    唐揚げと言えば古くから日本人の食卓の定番メニューとして知られています。そんな庶民に愛される唐揚げの味を古くから受け継いでいるのがもり山 学芸大学店です。このお店は昭和45年に福岡県の中津で創業した老舗唐揚げ店元祖!中津からあげの東京にある唯一の支店になります。

    お店は東急東横線の学芸大学を下車して数分の場所にある商店街の中ほどにあります。国産の鶏にこだわり塩をベースにした自家製のニンニクや生姜をふんだんに使った創業から受け継がれている伝統の製法によって作られた唐揚げは絶品です。メニューの種類も豊富で手羽先から骨付き肉まで何度食べても飽きることはありません。

    こちらはテイクアウトのお弁当も販売していて、自宅でもその味を楽しめるのは魅力です。リーズナブルな値段設定で学生にも人気があります。

    もり山 学芸大学店

    東京都目黒区鷹番2-8-21
    地図

    詳細情報

  • 唐揚げ好きなら1度は足を運ぶべき名店「らんまん食堂」

    都内には唐揚げの美味しい名店は数多くありますが、その中でも唐揚げ通も唸ると言われるのがらんまん食堂です。こちらは渋谷区恵比寿にある居酒屋兼定食のお店で、美味しいお酒を一緒に唐揚げを楽しむことができます。お店までの利便性も良く、東京メトロ恵比寿駅から徒歩で2分ほどの駅近なので初めての人でも迷う心配はありません。
    「うますぎる唐揚げ」というお店のキャッチコピーに負けない絶品の唐揚げは、定番の塩味からちょっと変わったコチュまで数種類の味付けで食べられます。アツアツジューシーな唐揚げを食べながら日本レモンサワー協会から公認されている自慢の冷えたレモンサワーを流し込めば至福の一時が味わえると評判です。

    らんまん食堂

    東京都渋谷区恵比寿西1-4-1 内野ビル1F
    地図

    詳細情報

  • 東京から揚げバル

    東京から揚げバル Photo by r1990297

    JR東京駅から徒歩1分の場所にある「東京から揚げバル」。ここでは、もも肉や胸肉の王道のから揚げだけではなく、砂肝やレバー、ぼんちりや手羽など様々な部位を楽しむことができます。から揚げにつけるトッピングも多く用意されており、辛いものから甘いものまで気分を変えて味わえます。

    他にもサラダとから揚げを巻いて食べる「トルティーヤ」や、から揚げバルオリジナルの「アヒージョ」、「ラタトゥイユ」などお洒落なメニューが豊富にあり、果物などを漬け込んだ「自家製漬け込みハイボール」が提供されているため女性にも人気のお店となっています。

    東京から揚げバル

    東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE B1F
    地図

    詳細情報

  • THE 有鳥天酒場

    JR神田駅の西口から徒歩2分の場所にあるのは「THE 有鳥天酒場」。THE 有鳥天酒場といえば100円でから揚げが食べ放題ができるお店です。
    食べ放題の安いから揚げなんて…と侮ってはいけません。こちらのから揚げは一晩丁寧に味を揉みこんでいてお肉も柔らかくジューシー、しかも2度揚げしているので衣がカリッとしています。

    から揚げの他にも鶏のささみをわさびで味わう「トリわさ」やトンテキの鶏版「とりテキ」などが人気のメニューとなっています。(※から揚げの食べ放題は最初にお酒とお料理を1人1品ずつ注文してからのスタートになります。)

    THE 有鳥天酒場

    東京都千代田区内神田3-5-1 大蓄ビルB1
    地図

    空席確認・ご予約

    詳細情報

  • やきとり 宮川

    やきとり 宮川 Photo by naniwareman

    地下鉄日比谷線、茅場町駅から徒歩3分の場所にある「やきとり 宮川」。こちらで注目されているのは、こんがりきつね色のからあげのイメージを覆す「白いからあげ」です。
    このからあげに使われている鶏は、日本の鶏の中で7%しか存在しない「かずさ地鶏」です。宮川の契約農場でこだわりの飼料と環境で育ったかずさ地鶏は安心安全でとても良質なものとなっています。この貴重なかずさ地鶏を使用し、素材のうまみを最大限に引き出すためシンプルな塩味がベースになっており、サクサクした衣に自家製のポン酢を付けてジューシーなお肉をさっぱりいただけるようになっています。

    やきとり 宮川

    東京都中央区日本橋茅場町3-5-1
    地図

    詳細情報

  • とりあん 幡ヶ谷店

    京王新線、幡ヶ谷駅から徒歩2分の場所にある「とりあん 幡ヶ谷店」。九州産の鶏肉で作られた肉汁染み出す王道のもも肉、胸肉のから揚げが楽しめます。イートインのコーナーもありますが、テイクアウトする人も多いようです。

    注文をしてから衣を付けて揚げ始めるので提供まで5,6分かかるそうですが、あらかじめ電話で予約をしてすぐに受け取りをすることも可能だそうです。イートインのコーナーではから揚げの他にも「揚げたての厚揚げ」や「冷やしトマト」などのおつまみメニューが充実しているのでちょっと一杯でもがっつり飲んでも楽しめそうなお店になっています。

    とりあん 幡ヶ谷店

    東京都渋谷区幡ヶ谷2-8-9
    地図

    詳細情報

  • テイクアウト限定の唐揚げ専門店「からあげ 縁」

    テイクアウト限定の唐揚げ専門店「からあげ 縁」 Photo by bebeyukiko

    つくばエクスプレス線浅草駅から徒歩2分の場所に位置する「からあげ 縁 浅草総本店」では、唐揚げを中心とした郷土料理などが楽しめます。

    テイクアウト専門店で、注文後その場で調理をして渡すこともできるため、歩きながら食べたい人に人気があります。調理されている唐揚げは、脂分と塩分が控えめであることから、さっぱりして食べやすいことが特徴といえます。

    塩味風味の「カリッともも」、にんにくの風味が香ばしい「秘伝にんにく」などが、人気メニューとなっています。その他、軟骨揚げや鶏皮せんべいなど、主食以外のおやつに楽しめるものも販売されています。

    詳細情報

  • 奥州名物の唐揚げ専門店を秋葉原でも「からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店」

    奥州名物の唐揚げ専門店を秋葉原でも「からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店」

    秋葉原駅や浅草橋駅などの近くにある「からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店」では、鳥料理と弁当などの惣菜を楽しめます。岩手県室根町で飼育されている「奥州いわいどり」を使った鶏肉料理は、サクサクの衣と柔らかい肉質が特徴です。

    もも肉と胸肉が3つずつ入っている、「いわい弁当」が人気メニューとなっており、600円台ながらジューシーな肉質とあっさりした弾力を味わえることが、高い評判となっています。唐揚げ単品では、弁当のセットメニューとなっている「いわいもも」と「いわいむね」以外に、ゆずの風味が爽やかさを演出する「ゆずから」が人気です。

    からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店

    東京都台東区浅草橋4-16-5 染谷ビル1F
    地図

    詳細情報

  • 大分産の地鶏を戸越銀座で楽しむ「からあげ 渓」

    戸越銀座駅から徒歩で行くことができる「中津からあげ渓」は、鶏肉料理や弁当を楽しむことができる飲食店です。カウンター席が設けられているイートイン形式で、揚げたての鳥料理をその場で食べることができます。

    大分県で有名な中津産の地鶏を使用しており、地元では行列ができるほどの人気があります。骨なしももの「渓のからあげ」は、にんにく醤油ダレとりんごに漬けることで肉本来の美味しさを引き出しているため、定番メニューとなっています。

    弁当類は550円から、手羽先やタルタル、砂肝などの種類が豊富な唐揚げは、100グラム単位で260円から購入可能です。

    からあげ 渓

    東京都品川区平塚2-18-5
    地図

    詳細情報

関連ガイド