京都で絶対おすすめのラーメン10選

京都で絶対おすすめのラーメン特集。京都にはラーメン激戦区と呼ばれる地域がいくつかあり、それぞれの店がオリジナルの味を追い求めしのぎを削っています。京都で絶対おすすめのラーメンをご紹介。

2017.10.4 Wed 更新 | 全10件 | Views

  • らーめん 鶴武者

    らーめん 鶴武者 Photo by raaaaaaaaaa21

    阪急京都線の西院駅から徒歩6分の距離にある「らーめん 鶴武者」は、チャーシューが美味しいと人気のお店です。それもそのはず、ラーメンに乗っているのはまるでローストビーフのようにうっすらと赤味の残るレアチャーシューなのです。低温調理することで肉本来の旨味が凝縮されています。テーブルに置かれているフライドガーリックを巻くと、さらに美味しさ倍増。「ちゃーしゅーめん」を頼む人が多いのも納得です。ラーメンのスープは鶏白湯と、昆布や鰹節などからダシをとった和風とがあり、どちらにも牡蠣やアサリを加えたタレを合わせています。麺は北海道産の粉を100%使った自家製麺。あっさりしたスープによく合います。土台のラーメンがしっかりと美味しいから、チャーシューとの相乗効果が抜群なのです。

    らーめん 鶴武者

    京都府京都市右京区西院矢掛町28-2
    地図

    詳細情報

  • 拳ラーメン

    拳ラーメン Photo by nonki_24

    拳ラーメンは、丹波口駅から徒歩約9分の場所にあります。広々とした店内はモダンな雰囲気で、ゆったりとした時間のなかでラーメンを食べることができます。お店で一番人気があるメニューは、基本の醤油ラーメンです。濃口醤油と薄口醤油のどちらかを、お好みに合わせて選ぶことができ、魚介がベースとなっていて、うま味が感じられるとお客さんをうならせています。麺はストレートの中細で、あっさりとしたスープとの相性がいいです。メニューは他にも、濃厚な油そばやコクのある鶏白湯ナックルパンチ、ピリ辛な汁なし担担麺などがあります。

    拳ラーメン

    京都府京都市下京区朱雀正会町1-16
    地図

    詳細情報

  • 麺屋 極鶏

    麺屋 極鶏 Photo by hotpotato

    京都のラーメン激戦区である一乗寺に2011年、満を持してオープンした麺屋 極鶏(GOKKEI)。ドロリとした濃厚な鶏白湯ラーメンが口コミで拡がり、瞬く間に人気店へと上り詰めました。どれだけ濃厚かというとレンゲが直立するほど。麺や極厚メンマなどの具材もスープに沈まず乗っています。麺にスープを絡めつけてすすると、見た目の濃厚さに反してクドくなく、まるで鶏の旨味を食べているような感覚です。メニューは基本の「鶏だく」の他に、丼一面に唐辛子をかけた「赤だく」、ニンニクが深く香るマー油入りの「黒だく」、魚粉入りの「魚だく」があります。行列必至ですが整理券がもらえるため、並んで待たなくていいのもポイントが高いです。

    麺屋 極鶏

    京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
    地図

    詳細情報

  • 猪一(イノイチ)

    阪急河原町駅から徒歩6分、寺町通りに面した淡麗醤油ラーメンのお店が麺屋 猪一です。ミシュランに選ばれたことでも有名。スープは豚や鶏の動物性脂を一切使用しない和風だしベースで、白醤油を使用した「白」と濃口醤油を使用した「黒」から選べます。さらに具材も豚チャーシューが乗った「支那そば」、昆布締め鶏チャーシューの「鶏そば」、黒毛和牛A3〜A4ランクを使用した限定の「和牛そば」が選べ、計6通りの味を楽しめます。基本のスープがあっさりしているので、卓上には薬味で有名な祇園・原了郭の一味、黒七味、粉山椒やとろろ昆布が用意され、自分でアレンジできるのも特徴です。また小皿で別添えされた柚子皮を加えると香りが一層引き立ちます。

    猪一

    京都府京都市下京区恵比須之町528 エビステラス 1F
    地図

    詳細情報

  • 無鉄砲 本店(むてっぽう)

    近鉄奈良駅からバスに乗ること20分ほど、「上梅谷」で下車し徒歩3分でようやく無鉄砲 本店に到着です。辺りには田園が広がるこの場所に濃厚豚骨ラーメンを求めて人が集まります。スープは国内産豚骨と水のみで作られていて、ラードなどの油を使っていないので、濃厚な見た目ほどしつこくなく、ほのかな甘みを感じるあっさりとした仕上が特徴です。縮れ麺でいただきます。無鉄砲の各店舗でオリジナルメニューがある中、本店でしか味わえないものに限定ラーメンがあります。過去に作られた限定ラーメンは、さんまの塩ラーメンや鯛だしラーメンなど、行ってみないと何が出てくるかわからないのも楽しみの一つです。

    無鉄砲 本店

    京都府木津川市梅谷髯谷15-3
    地図

    詳細情報

  • 麺屋 ソミーズ(Somie's)

    麺屋 Somie'sは、福知山駅から徒歩約4分の場所にあります。木のぬくもりを感じられる店内は、アメリカンな装飾がされていて、座席は16席あります。人気メニューは、「ベジポタ」で、鶏ガラと豚骨のダシで作られたスープは、たくさんの野菜やお肉を入れて煮込まれているので、深いコクが感じられるラーメンです。濃厚でブラックペッパーのスパイスもよく効いています。麺は、全粒粉が使われているため、もっちりとした触感がスープによく絡まります。

    麺屋 ソミーズ

    京都府福知山市駅前町24
    地図

    詳細情報

  • おだしと小麦 一三〇(イサオ)

    おだしと小麦一三〇 (イサオ)は、一乗寺駅から徒歩約9分の場所にあり、ランチの営業と夜の営業に分かれています。店内は落ち着いた雰囲気のため、女性が一人でも入りやすいお店です。お出汁と麺のシンプルなラーメンですが、麺には小麦そばが使われています。上品ながらも、奥深さを感じさせるスープがお店のこだわりで、使われている魚が日によって違うため、味も変わります。自分の好きな味のスープを見つけに通ってみてはいかがでしょうか。また、突き出しに出される野菜の盛り合わせは彩りもよく、目でも楽しむことができる工夫がされています。

    おだしと小麦 一三〇

    京都府京都市左京区一乗寺樋之口町27 コーポラス禅 1F
    地図

    詳細情報

  • セアブラノ神

    セアブラノ神 壬生本店は、四条大宮駅から徒歩約6分の場所で、駐車場も併設しているのでアクセスしやすいです。外観や店内はモノトーンでまとめられていて、スタイリッシュなお店です。このお店のメインメニューは、背油煮干しそばで、スープに浮かぶ背油のインパクトが大きいですが、すっきりとしている味なので胃もたれの心配をすることなく楽しめます。さらにこってりとした濃厚ラーメンを楽しみたい方は、背油を増やすことも可能です。トッピングの大きなお肉が特徴的で、淡路島産の玉ねぎが食感のアクセントになり、麺ともよく合います。その麺は、太麺と中太麺のどちらかを選ぶことができます。

    セアブラノ神

    京都府京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー 1F
    地図

    詳細情報

  • 煮干そば 藍(ニボシソバ アイ)

    「煮干そば 藍」は神宮丸太町駅から徒歩8分、京都大学の医学部キャンパスの北に位置する煮干しそばのお店です。内外装ともに木がふんだんに使われ、大きなクジラが描かれた店内はまるでカフェのよう。スープは片口鰯や鯛、さんまと昆布からとったダシをベースに、煮干しの香りを移した鶏脂と、三河のたまり醤油やみりんなどで作ったタレが三位一体となり、透き通った中にコクのある味わいです。それに合わせる具材も見た目はシンプルなのに、鶏モモ肉とムネ肉の味付けをそれぞれ醤油と塩レモンに変えているなど、随所に味のこだわりを感じます。もう少し濃い味がお好みなら、煮干しと鶏白湯で作られた1日10食限定の濃(こい)煮干そばも。週末限定メニュー目当てで通うのもおすすめです。

    煮干そば 藍

    京都府京都市左京区吉田下阿達町29-1
    地図

    詳細情報

  • 吟醸らーめん 久保田

    吟醸らーめん 久保田 Photo by 麺一杯

    地下鉄烏丸線「五条」駅から徒歩8分、東本願寺と西本願寺のちょうど中間にある「吟醸らーめん 久保田 本店」。ラーメンもあるのですが味噌つけ麺を求めてやってくるお客さんで賑わっています。屋号にある吟醸の名前が示す通り、こだわりの味噌を数種類ブレンドして作ったつけ汁には、山椒などの香辛料と魚粉が加わり甘みも感じさせる仕上がりです。そこにモチモチの太麺をつけていただきます。最後に割りスープを入れて飲み干すまで、十二分に楽しめる一品です。毎日提供される限定メニューもぜひ試して下さい。坦々まぜそばや夏場には冷やしラーメンなど、予想できない美味しさに巡り会えるかもしれません。

    吟醸らーめん 久保田

    京都府京都市下京区西松屋町563 フジ萬ビル1F
    地図

    詳細情報

関連ガイド