名古屋のコーヒーが美味しいカフェ・喫茶店

名古屋にはたくさんのカフェや喫茶店があります。その中でも店主のこだわりが強い店や、コーヒーの本当の美味しさを教えてくれるような店をピックアップしました。ぜひゆっくりとコーヒーを味わいに足を運んでみてください。

2016.10.21 Fri 更新 | 全5件 | Views

  • 並んでも飲む価値のあるコーヒー店「加藤珈琲店」

    並んでも飲む価値のあるコーヒー店「加藤珈琲店」 Photo by tiny_seed

    桜通り沿いにある「加藤珈琲店」は直火式自家焙煎珈琲の挽き売りもする喫茶店です。ネットショップで売り上げナンバーワンを目指すなど、美味しいコーヒーを全国に広めるため精力的に働いています。喫茶店のメニューには豆の種類ごとに味や香りが分かる一覧表を用意するなど、お客様目線で物事を考えています。変わり種の豆があったりスイーツが豊富だったりすることも、人気の理由の一つでしょう。もちろんモーニングも用意しています。

    加藤珈琲店

    愛知県名古屋市東区東桜1-3-2
    地図

    詳細情報

  • 円頓寺界隈の穴場的喫茶店「珈琲 ゆるり人」

    五条橋そばの「珈琲 ゆるり人」は、隠れ家的でゆっくりするのにぴったりの店です。こちらではコーヒーの雑味となる灰汁を取るネルドリップにこだわって抽出しています。さらにコーヒーフレッシュは生乳原料で、ガムシロップは浄水とグラニュー糖からの手作りという徹底振りです。またケーキや自慢のカレーも自分達で作り、できるだけ国産材料を使用しています。モーニングはドリンクにバタートーストと手作りジャム、卵サラダ、ヨーグルトというボリュームが嬉しいですね。

    ゆるり人

    愛知県名古屋市中区丸の内1丁目1-14
    地図

    詳細情報

  • 童話の世界に迷い込む「長靴と猫」

    童話の世界に迷い込む「長靴と猫」 Photo by akietty2013

    栄駅近くの「長靴と猫」は、名作童話をモデルにした内装が独特のお店です。壁に貼り付けてある陶器製のモチーフが印象的で、季節ごとに飾りつけを変えるそうです。可愛らしい内装に目を奪われますが、注文を受けるたびに丁寧に豆を挽いてハンドドリップにて抽出する本格喫茶です。モーニングは珍しい月替わりメニューを用意し、12時まで注文できるというサービスがあります。ランチのサンドイッチはボリュームがあるので、喫茶ランチのイメージを覆すでしょう。

    長靴と猫

    愛知県名古屋市中区栄3-7-13 コスモ栄ビル B1F
    地図

    詳細情報

  • 輸入食品なども豊富で楽しい「松屋コーヒー本店」

    大須商店街にある「松屋コーヒー本店」は、明治42年創業の老舗コーヒー店です。創業当時と比べると、コーヒーの味が多様になり好みの幅も広がってきました。こちらではさまざまなニーズに応えようと、多種多様な豆を取り揃えています。そしてより美味しく飲めるように開発したのが松屋式ドリップ法で、時間が経っても味が落ちにくいのが特徴です。何杯でも飲めるほど美味しく入ります。また銘柄が違っても2杯目が半額になるという嬉しいサービスが好評です。

    松屋コーヒー 本店

    愛知県名古屋市中区大須3-30-59 OSU301ビル 1階
    地図

    詳細情報

  • 大人のための喫茶店「カフェ セレーサ」

    大津にある「カフェ セレーサ」は、薄暗くドラマティックな雰囲気があたかもバーのようです。コーヒーの抽出技術に一定の評価があり、淹れる動作は芸術的との声もあります。また豆へのこだわりは当然ながら、ここではph値に配慮してアルカリイオン水を使って抽出しています。真剣にコーヒーを淹れるオーナーの姿から目が離せない人が続出です。さらにマイセンの美しいコーヒーカップに入れられてくるため、眼で楽しむこともできるでしょう。

    CAFE CEREZA

    愛知県名古屋市中区大須3-27-32
    地図

    詳細情報

関連ガイド