[東京]タコス専門店・美味しいタコス 5選!

東京都内で美味しい「タコス」がいただけるお店を5軒ご紹介。全米を中心に世界で6000店舗以上を展開するファストフードブランドや、フレッシュな素材とハンドメイドにこだわった新しいファストフード提案するブランド、日本唯一のタコスバルなど特に注目したい人気店を厳選。

2016.3.31 Thu 更新 | 全5件 | Views

  • Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店(グズマン イー ゴメズ)

    Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店(グズマン イー ゴメズ) Photo by TakanoriMasada

    2006年にオーストラリアで誕生したプレミアムファストフード店「Guzman y Gomez」。今までのファストフードとは異なり、フレッシュな素材とハンドメイドにこだわっていることから、プレミアムファストフードと呼ばれる。本場のメキシカンのおいしさとラテンカルチャー体験を広めることをコンセプトにしており、自分の好きなトッピング・ソース・皮でお手軽に、本格的なタコスがいただける。

    Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店

    東京都渋谷区神宮前1-11-6
    地図

    詳細情報

  • タコベル 渋谷道玄坂店(Taco Bell)

    タコベル 渋谷道玄坂店(Taco Bell) Photo by gau9648

    1962年にアメリカ カリフォルニアで登場した、全米を中心に世界で6000店舗以上を展開するファストフードブランド「Taco Bell」。日本での一店舗目は渋谷の道玄坂に、二店舗目が日テレプラザに登場。肉やソースの辛さのカスタマイズが可能なため、自分好みの一品が作れる。日本限定の「シュリンプ&アボカドブリトー」、「タコライス」も要チェック。

    タコベル 渋谷道玄坂店

    東京都渋谷区道玄坂2-25-14
    地図

    詳細情報

  • Wahoo’s Tacos&More(ワフーズ タコス&モア)

    Wahoo’s Tacos&More(ワフーズ タコス&モア) Photo by UMA SOUL -

    1988年にカリフォルニア州コスタメサのビーチの近くに誕生した「Wahoo’s Tacos&More」は、アメリカで大人気のフードブランド。日本では、ダイバーシティ東京プラザ7階に初上陸。アジアやブラジルのテイストをミックスし、新鮮な魚介類と脂身の少ない肉で作るメニューの数々が特徴。直火であぶったワフーと呼ばれる白身魚を自家製トルティーヤでくるんだ「タコス」が人気メニュー。

    Wahoo’s Tacos&More

    東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ 7F/H.L.N.A SKYGARDEN/7010
    地図

    詳細情報

  • O'tacos(オータコス)

    新橋駅から徒歩3分ほどのところにある、本格的メキシカン&タコスバル「O’tacos」。最高品質のメキシコ産・国産の素材にこだわった日本唯一のタコスバルで、気軽に立ち寄れる雰囲気が特徴。看板メニューの「タコス」は、ポークとチョリソーの2種類があり、ヘルシーで美味しいと評判の一品。プレミアムテキーラなど100種以上のアルコールを取り揃えているので、お酒好きな方にもおすすめの一軒。

    O'tacos

    東京都港区新橋3-14-1 KAZUMI BLD.1F
    地図

    詳細情報

  • La Colina(ラ・コリナ)

    本場の味にこだわった原宿にある老舗メキシコ料理店「フォンダ デ ラ マドゥルガーダ」の姉妹店。「シーフードタコス」は他ではなかなか食べられないあっさりとしたお味の一品。イルミネーションを一望できるテラス席はデートや合コン、女子会にもおすすめ。桜の季節はテラス席から東京ミッドタウンの桜が一望できるコースメニューも。

    La Colina

    東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス 1F
    地図

    詳細情報

関連ガイド