久留米焼きとり

屋台で出されたのが始まりの久留米焼きとり。高度経済成長で街が賑わうに連れて焼きとりの品数も増え続け、現在では鶏や豚、牛、馬、魚介類、野菜、巻物など多数存在しています。店主の心のこもった一本をぜひ!

2012.4.1 Sun 更新 | 全15件 | Views

15件中 1 - 10件目