難波のおすすめ二郎系ラーメン

難波の二郎系ラーメン情報。今やラーメン界に圧倒的な存在感で君臨するラーメン二郎。今回はその二郎に影響を受けた「インスパイア系」と呼ばれる難波のお店を3店ご紹介。

2015.8.8 Sat 更新

  • 麺屋 のスた 難波千日前店

    麺屋 のスた 難波千日前店 Photo by okisobaya

    日本橋駅から徒歩約6分の場所にある「のスたOSAKA 難波千日前店」。二郎インスパイアのお店で、ここの特徴はなんといってもメニューが多いところ。醤油、塩、味噌などの王道メニューに加え、カレー、カレーチーズ、ポン酢などのユニークなものも並ぶ。麺量はそれぞれ小で約200グラム、普通で約300グラム。レディース100グラムというものもあるので女性でも安心。野菜はしっかりとシャキシャキした食感。

    麺屋 のスた 難波千日前店

    大阪府大阪市中央区難波千日前8-5
    地図

    詳細情報

  • 自家製太麺ドカ盛 マッチョ 難波千日前店

    自家製太麺ドカ盛 マッチョ 難波千日前店 Photo by okisobaya

    難波駅から徒歩約5分、日本橋駅から徒歩約5分、なんば駅から徒歩約5分の場所にある「自家製太麺ドカ盛 マッチョ」。二郎インスパイアのお店で、特に男性からの人気が高い。メニューはラーメンとまぜそばのみという構成。麺量はそれぞれ並で約220グラム、中で約315グラム、大で約500グラム。二郎の目玉の一つとも言える無料トッピングサービスはニンニク、背脂、野菜、カラメ。美味しいと評判の二郎インスパイア店だ。

    自家製太麺ドカ盛 マッチョ 難波千日前店

    大阪府大阪市中央区日本橋2-7-22
    地図

    詳細情報

  • 激流

    激流 Photo by deathmaiden

    なんば駅から徒歩約5分の場所にある「激流」。一見すると二郎インスパイア店っぽくない、綺麗めな外観のラーメン店。メニューは野菜550円、肉入り650円、メンマ入り650円、肉メンマ入り700円。麺量はそれぞれ小200グラム、中300グラム、大400グラムで、野菜マシは50円かかる。スープは豚骨ベースの濃厚な味わい。麺は手揉みで不規則に縮れさせた極太麺でモチモチとした食感。

    激流

    大阪府大阪市中央区難波1-5-8
    地図

    詳細情報