門前仲町の安い居酒屋・名物大衆酒場5選

門前仲町の安い居酒屋・名物大衆酒場5選。裏路地には赤提灯が軒を連ねる酒場の街、門前仲町。その中でも、安く飲める居酒屋、門前仲町に行ったら立ち寄りたい名物大衆酒場をご紹介。

2015.7.30 Thu 更新 | 全4件 | Views

  • 居酒屋 ゆうちゃん

    居酒屋 ゆうちゃん Photo by naniwareman

    門前仲町駅から徒歩2分ほど、大通りからは離れた裏路地にある「ゆうちゃん」。外観はオブジェや張り紙などで派手にデコレーションされており入店をためらうほどだが、魚介や会津産の食材にこだわる人気の店で、テレビ番組の企画「きたないけど美味しいお店」にも選ばれており、料理はどれも外れなし。また、マスターと奥様の楽しい人柄も「ゆうちゃん」の魅力のひとつ。運が良ければ他ではなかなかお目にかかれない会津の銘酒にも出会える。

    居酒屋 ゆうちゃん

    東京都江東区門前仲町2-9-4
    地図

    詳細情報

  • 魚三酒場 富岡店(うおさんさかば)

    東西線門前仲町駅2番出口より徒歩1分ほど、門前仲町を代表する大衆酒場といえば「魚三酒場 富岡店」。1Fから4Fまでぶち抜きの大箱居酒屋に、毎日大行列ができるほどの人気を誇る。その人気の秘密はなんといっても料理の安さ。築地で仕入れた新鮮な魚を中心としたメニューはどれも格安、そして盛りが多い。最安つまみは「あら煮」が50円!壁には短冊に書かれたつまみメニューが所狭しと張られ、酒呑みには垂涎モノ。

    魚三酒場 富岡店

    東京都江東区富岡1-5-4 1F・2F・3F・4F
    地図

    詳細情報

  • 大坂屋(おおさかや)

    門前仲町駅から徒歩2分の場所にある「大坂屋」。こちらの名物は「牛煮込み」。店先にかかったのれんにも、大きく「牛にこみ」の文字が。“関東五大煮込み”にも選出されており、その美味しさは確かなもの。煮込みはシロ、フワ、ナンコツの3種類、カウンターの真ん中にに鎮座する鍋でくつくつと煮込まれている。見た目の色は濃い目だが、味は濃すぎずいたって上品。それぞれ食感や味わいの違う3種類だが、じっくりと煮込まれているため、最後はふわりと口の中でほどける。煮込みの汁にゆで玉子を崩してスープ絡めて食べる「玉子スープ」が〆の定番。

    大坂屋

    東京都江東区門前仲町2-9-12
    地図

    詳細情報

  • だるま

    だるま Photo by YiYioooo

    門前仲町駅から徒歩4分ほど、軒先の「一寸一杯お気軽に」と書かれた赤提灯が目印の「だるま」。創業は昭和47年、昔も今も変わらずに愛され続けている下町の大衆酒場。お店を切り盛りするのは、二人の美人姉妹。その美人姉妹が料理やお酒のオーダーを通すとき、「ビール一発」「煮込み一発」など、「何発」と数えるという愉快な酒場だ。カウンター越しに見える大鍋で煮込まれている肉豆腐、いろいろな部位が入った味わいが楽しいマグロブツは600円。大衆酒場としては少々強気な価格設定だが、一皿がたっぷりなのでコストパフォーマンスは良い。

    だるま

    東京都江東区門前仲町2-7-3
    地図

    詳細情報