ミシュランガイド京都・大阪2017 三つ星二つ星

ミシュランガイド京都・大阪2017が2016年10月21日(金)に発売!ミシュミシュランガイド京都・大阪の掲載店のうち、三つ星二つ星をまとめてご紹介します。

2016.10.20 Thu 更新 | 全55件 | Views

  • 一汁ニ菜 うえの 箕面店

    一汁ニ菜 うえの 箕面店

    大阪府箕面市箕面公園2-5
    地図

    詳細情報

  • 京都 吉兆 嵐山本店

    京都 吉兆 嵐山本店 Photo by takayuki_seki

    全国に名を馳せる高級料亭といえば、吉兆。
    重厚感のある佇まいでいただける料理も、設えも、きめ細やかな接客も、全てが最上級。
    料理屋という枠を超え、「日本的な美の世界」を体感できる。

    京都 吉兆 嵐山本店

    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町58
    地図

    詳細情報

  • 太庵

    炭床を使う名物の焼物を始め、食通もその味を認める日本料理。
    伝統と新しさが調和する、確かな味。料理の内容はおまかせ。スペアリブにはイベリコ豚、シャラン産の鴨といった西洋の素材を取り入れるなど、日本料理の伝統を踏襲しながらも、柔軟な発想から生まれる逸品の数々。フランス産ワインを常時約200種以上を取り揃え、日本料理との絶妙なマリアージュを提案してくれる。

    太庵

    大阪府大阪市中央区島之内1-21-2 山本松ビル1F
    地図

    詳細情報

  • 祇園 大渡

    祇園 大渡 Photo by takayuki_seki

    水と出汁にこだわった京料理がいただける「祇園 大渡」。京料理の上品な味に寄り添う上品な出汁をひくには、まぐろ節を使うこと。また、時には出汁までも邪魔だと考え、水のみの調理で滋味を引き出すことも。時間を惜しまずに研究を重ね、素材本来の旨味を引き出した気品あふれる料理を作り出している。店は花街・祇園の古民家を生かした造りになっており、京都の情緒を漂わせながらほっこりとした温もりが感じられる。

    祇園 大渡

    京都府京都市東山区祇園町南側570-265
    地図

    詳細情報

  • La Cime(ラ・シーム)

    大阪、瓦町にあるフランス料理店「La Cime(ラ シーム)」。大阪市内のフレンチやイタリアンで経験を積んだのち、渡仏しさらに腕を磨いたシェフが繰り出す実力派フレンチがいただける。メニューは昼・夜ともにコース料理のみ。アミューズ、前菜、魚料理、肉料理など、どの一皿にもソースや泡までにこだわり抜いた洗練した世界を描き出す。素材としっかりと向き合った美食の化学反応が楽しめる。

    La Cime

    大阪府大阪市中央区瓦町3-2-15 本町河野ビル1F
    地図

    詳細情報

  • 寿し芳

    寿し芳 Photo by naniwareman

    天神橋筋界隈の一角に佇む「寿し芳」。暖簾をくぐると、檜が香る一枚板のカウンターが鎮座。全8席のみの静謐な空間が広がっている。正統派の江戸前寿司を基本としながら、遊び心を加えた酒肴と寿しを提供している。さまざまな趣向を取り入れたおまかせコースでは、産地の違う同じ素材の食べ比べ、調理法や味付けでの変化が楽しめる。

    寿し芳

    大阪府大阪市北区南森町2-3-23 日宝北森町ビル 1F
    地図

    詳細情報

  • なかむら

    京町屋のしっとりとした設えでいただく伝統とモダンが融合した京料理。
    独創性がありながらも、シンプルで力強い真摯な料理が楽しめる。
    「即味心也」を肝に銘じ、代々一人の世継ぎだけに伝える一子相伝をテーマに掲げている。

    なかむら

    京都府京都市中京区富小路御池下ル松下町136
    地図

    詳細情報

  • 瓢亭本店

    天保8年に料亭としてのれんを掲げた懐石料理の老舗「瓢亭」。
    明治初期、粋な京の旦那衆に愛されたという名物「朝がゆ」は、名物瓢亭玉子に瓢箪形の三つ重ね鉢、お吸物、鮎の塩焼きが付く。冬は旨さ沁み入る「鴨がゆ」がおすすめ。瓢亭の歴史と味を堪能する白がゆに醤油味の葛あんをとろりとかけて味わう朝がゆは夏限定。冬の鶉がゆもまた絶品。

    瓢亭本店

    京都府京都市左京区南禅寺草川町35
    地図

    詳細情報

  • 京洛肉料理 いっしん

    肉の会席料理が楽しめると多くの有名人も訪れる名店。
    和と融合した牛肉料理の数々は意外な食材との組み合わせからも生まれ、驚きの連続。夏メニューの名物「肉そうめん」。とろろとわさび、のりが添えられた出汁(だし)には、そうめんの代わりに、なんと細切りされた牛肉が入っている。肉のイメージを“一新”させるという意味で店名を「いっしん」にしたそう。

    京洛肉料理 いっしん

    京都府京都市東山区縄手通新橋東入ル祇園新橋元吉町51
    地図

    詳細情報

  • 千花

    赤いちょうちんをくぐり、戸を開け入店すると、カウンター越しに整然と並べられた古伊万里や京焼きが目に飛び込む。日本の美しい四季と向き合った伝統的な日本料理が、美しい器で展開される。
    果物を使った先付から始まる料理は、シンプルでありながら、素材を存分に生かして滋味深い味わい
    。肩肘を貼らない丁寧であたたかい接客で、ほっこりとできるのも魅力。

    千花

    京都府京都市東山区祇園町南側584-13-2
    地図

    詳細情報

【注目の記事】[PR]

    55件中 1 - 10件目

    関連ガイド