横浜中華街 広東料理ガイド

横浜中華街 広東料理ガイド。あっさりとした味付けで、主に魚を使用した料理が多いのが広東料理の特徴です。代表メニューは海鮮炒飯や、子ぶたの丸焼き、フカヒレ料理など。広東料理を扱うお店は横浜中華街にたくさんあります。その中でも特に評価が高い広東料理店をまとめました!横浜中華街のおすすめ広東料理店をご紹介します。

2013.3.28 Thu 更新 | 全6件 | Views

  • 広東料理 吉兆

    広東料理 吉兆 Photo by Chocotakara

    創業30年を迎える広東料理店「吉兆」。一番人気はテレビでも取り上げられることが多い「活あさりそば」。身が大きくプリプリして、いい出汁が麺とスープに広がっておいしい。そのほかにも本格広東料理が単品からコースまで楽しむことができる。

    広東料理 吉兆

    神奈川県横浜市中区山下町164
    地図

    クーポンをチェック!

    詳細情報

  • 萬珍樓

    横浜中華街の老舗「萬珍樓(まんちんろう)」。中華街の名店として名高い。料理の質も高く安心して入れる中華料理店。炒飯も具にこだわり海鮮も美味しい。萬珍樓ではランチ・ディナー共にコースがお得。コース料理に入っても他の料理を邪魔せず、それでいて八角の風味がよく、ぱらっとした仕上がりはお腹がいっぱいでもぺろりと食べられる。

    萬珍樓

    神奈川県横浜市中区山下町153
    地図

    詳細情報

  • 金鳳酒家

    店頭にある大きなフライパンで焼き上げる正宗生煎包が人気のお店。焼いた面だけパリッと、蒸した麺はもっちりやわらかい食感の違いがたまらない。中のお肉もぎっしりつまっていてボリュームたっぷり。じゅわ~っと染み出すアツアツの肉汁にヤケドしないように注意。

    金鳳酒家

    神奈川県横浜市中区山下町191
    地図

    クーポンをチェック!

    詳細情報

  • 聘珍樓 横浜本店

    聘珍樓 横浜本店 Photo by hige_satomi

    創業128年、国内で現存する最古の中国料理店。添加物・保存料を使わない食の安全と確固たるこだわりをもつ中華街の名店。ここの点心では、今では非常に希少な“老麺”と呼ばれる天然酵母の発酵生地を使用し様々な粉を配合させ食材に最適な皮を作り上げる。とろっとろのフカヒレスープはキメ細やかな繊維質にスープのコクとウマミが染み込んでいて絶品。リーズナブルではないが、必ず満足できる店。

    聘珍樓 横浜本店

    神奈川県横浜市中区山下町143
    地図

    空席確認・ご予約

    詳細情報

  • 菜香 新館

    菜香 新館 Photo by raccoon036

    点心や飲茶に定評があり、地元内外から愛される広東料理店。特に人気なのが熟練の点心料理人にしか作れない「エビのウエハース巻き揚げ」。具材が透けるほど薄い衣で包んだエビのすり身をサクッと揚げた一品は衣とプリプリのエビの食感の違いがたまらない。少量から注文できるのも嬉しい。

    菜香 新館

    神奈川県横浜市中区山下町192
    地図

    詳細情報

  • 愛群

    「牛バラ煮込み」が人気の家庭的な中華料理店。ご飯ものは人気の牛バラ飯が人気だが、五目炒飯も定評がある。濃すぎず薄すぎずの味付けで軽く揚げ焼きされた海老はぷりっぷり。ちょうどいい油加減とパラパラっと火入れされたご飯は濃い味の牛バラと合わせても美味しい。

    愛群

    神奈川県横浜市中区山下町138
    地図

    詳細情報