東京駅周辺の美術館ガイド

意外にも多くのアートスポットが点在している東京駅周辺エリア。展示されている芸術作品に美を感じ、癒しをの時間を過ごすことができる美術館。恋人とのまったりデートにも最適です。東京駅周辺のおすすめ美術館情報をご紹介します。

2013.2.26 Tue 更新

  • ブリヂストン美術館

    ブリヂストン美術館は、1952年1月に株式会社ブリヂストンの創業者・石橋正二郎の個人コレクションを公開するため、京橋のブリヂストン本社ビルの2階にオープンした美術館。
    モネ、ルノワール、セザンヌ、マティス、ピカソ、ポロックなど、印象派と20世紀美術を中心とする近・現代美術と、藤島武二、安井曾太郎、佐伯祐三など、明治以降の日本洋画を収集・展示し、その質の高いコレクションで人々に親しまれている。
    東京駅から徒歩5分のオフィス街の中心にありながら、都会の喧噪を忘れる落ち着いた空間の中で名画を楽しむことができる。

    ブリヂストン美術館

    東京都中央区京橋1-10−1
    地図

    詳細情報

  • 三菱一号館美術館

    「三菱一号館」は、1894(明治27)年、開国間もない日本政府が招聘した英国人建築家ジョサイア・コンドルによって設計された、三菱が東京・丸の内に建設した初めての洋風事務所建築。
    建物と収蔵作品に呼応した19世紀近代美術を中心とする展覧会を通じて、街に多彩な美をもたらしている。
    年3~4回の企画展の開催や、美術作品の収集・保存・公開・調査・研究、展覧会に関連したイベントの実施などの活動を行っている。

    三菱一号館美術館

    東京都千代田区丸の内2-6-2
    地図

    詳細情報

  • 相田みつを美術館

    相田みつを美術館 Photo by kiyumi56712

    「相田みつを美術館」は詩人であり、書家でもある相田みつをの作品を貯蔵・展示している、東京国際フォーラム内の美術館。
    館内は約300坪と非常に広く、ゆったりとしている。展示室、カフェ、ミュージアムショップなどがある。
    有名な作品から、あまり知られていない作品まで観賞することができ、相田みつをの世界にどっぷりとつかることができる。

    相田みつを美術館

    東京都千代田区丸の内3-5−1
    地図

    詳細情報

  • 出光美術館

    出光美術館 Photo by 猫アリーナ

    昭和41年(1966)、出光コレクションを展示する美術館として東京都千代田区丸の内に開館した「出光美術館」。帝劇ビルの9階に位置。
    日本の書画、中国・日本の陶磁器など東洋古美術を中心に収蔵、展示している。
    年5~6回ほど展覧会が行われている。

    出光美術館

    東京都千代田区丸の内3-1−1
    地図

    詳細情報

  • 東京国立近代美術館/フィルムセンター

    1952年に国立近代美術館の映画部門として開設。その後、1970年に機能を拡充する形でフィルムセンターとして開館した日本で唯一の国立映画機関。
    国内外の貴重な映画フィルム及び映画関係資料の所蔵・復元、企画上映、映画文献の公開、映画資料の展示などを行っている。

    詳細情報

  • 東京ステーションギャラリー

    「駅を通過点でなく香り高い文化の場として提供したい」という願いが込められ、1988年に東京駅舎内に誕生し、2012年10月に復原工事を終え、さらに充実した内容となって再オープンした「東京ステーションギャラリー」。
    年に数回行われる展覧会で紹介される作品はもちろんのこと、創建当時の煉瓦壁の贅沢な空間も楽しもう。

    東京ステーションギャラリー

    東京都千代田区丸の内1-9−1
    地図

    詳細情報

  • 三井記念美術館

    三井記念美術館 Photo by 猫アリーナ

    東京都中央区に位置する「三井記念美術館」。日本・東洋の優れた美術品を収蔵している。
    所蔵する美術工芸品は、現在約4000点、切手類が約13万点に及んでおり、このうち6点が国宝、71点が重要文化財に指定されている。

    三井記念美術館

    東京都中央区日本橋室町2-1-1 三井本館7階
    地図

    詳細情報

  • 東京国立近代美術館

    東京国立近代美術館 Photo by siwamot

    東京国立近代美術館は北の丸公園に本館と工芸館、銀座近くの京橋にフィルムセンターがあります。昭和27(1952)年にその時代の美術を、いつでも見ることが出来る施設の誕生を望む声に応じて、日本で初めて開設された国立美術館。現在は千代田区北の丸公園に移転し、皇居の近くで近現代美術の喚起と美術振興の中心的拠点です。

    レストランやミュージアムショップ、休憩スペースなど鑑賞環境を充実させ、企画展ギャラリーでは特定のテーマで国内外の美術作品の展示を、年4,5回開催しています。工芸館は陶磁や人形、工業デザインなどの工芸品とデザイン作品を展示紹介する別館です。フィルムセンターでは様々なテーマによる、企画上映や展覧会を開催してます。

    東京国立近代美術館は鉄道や車でのアクセスも良く、日本武道館や科学技術館も近くにあります。

    東京国立近代美術館

    東京都千代田区北の丸公園3−1
    地図

    詳細情報

  • 東京国立近代美術館工芸館

    東京国立近代美術館工芸館 Photo by 猫アリーナ

    東京国立近代美術館の分館の一つで、工芸およびデザイン作品を展示紹介している。
    明治以降の日本と外国の工芸およびデザイン作品を収集しており、総数は約3,000点にもおよぶ。
    所蔵作品の中から約100点の作品が展示され、近・現代の工芸の様相を総合的に鑑賞することができる所蔵作品展、特定のテーマに基づいて国内外の工芸作品を展示する企画展を行っている。

    東京国立近代美術館工芸館

    東京都千代田区北の丸公園1−1
    地図

    詳細情報

  • ニューオータニ美術館

    ニューオータニ美術館 Photo by 猫アリーナ

    ホテルニューオータニ内に位置する美術館。文化的機能の充実と社会還元を目的としている。
    フランス近現代絵画、日本画、肉筆浮世絵などを展示している。常設展のほかに企画展や特別展も行われ、来館者も多い。
    広大な日本庭園を背景とした日本有数の美しい環境のなか、より豊かなくつろぎと憩いの時を楽しむことができる。

    ニューオータニ美術館

    東京都千代田区紀尾井町4-1
    地図

    詳細情報

14件中 1 - 10件目

関連ガイド