九州梅まつり・梅の名所2014【福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島】


Views

九州梅まつり・梅の名所と見頃情報(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。紅梅・白梅などが見事に咲き誇る中ほの甘い香りに包まれてうっとり。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?九州の梅まつり・梅の名所をご紹介します。(全18件)

住所:佐賀県伊万里市木須町 / 地図

伊万里駅から北方向に約5kmの市街地に位置し、約24万平方mの広大な土地で約6500本の梅が育つ。 「伊万里梅まつり」では、梅農家の女性らが加工研究した梅うどんや梅ごはん、ホット梅ジュースなどを用意、梅干しや梅酒などの販売もある。子ども太鼓やエイサー踊り、もちつきなどのイベントもあり、地域の子どもから大人まで楽しめる人気のまつり。 【見頃】2月下旬

住所:熊本県人吉市大畑麓町 / 地図

8haの敷地の中に、約4600本の梅の木が植栽されている梅園。梅の種類は、白加賀・青軸といった白系統が主。 2月には人吉梅まつりが開催され、春の野点(茶道愛好会)、地元特産品の展示、販売などがある。 【見頃】2月下旬~3月上旬

住所:大分県大分市杉原 / 地図

「臥龍梅(がりゅうばい)」は、龍が臥(ふ)した姿に似ていることが名前の由来の梅。古くは太宰府天満宮(福岡県)の梅の枝を持ち帰ったことが梅園の始まりだと伝えられ、吉野梅園では特別な梅として、境内に約50本植えられている。 梅はこの他、豊後梅、青軸梅、白加賀(しろかが)、寒紅梅など計450本。 【見頃】2月上旬~3月上旬

住所:福岡県久留米市京町209 / 地図 / Photo by www.kurume-hotomeki.jp

梅林寺の名前の通り、寺の外苑には梅の花が咲く。約30種・500本の梅により生み出される景色は風情があり、市民の憩いの場として親しまれている。 【見頃】2月中旬~3月上旬

住所:長崎県島原市城内1-1183-1 / 地図 / Photo by shimabarajou.com

五重の天守閣を持つ島原城は梅や桜の名所として知られる。 場内の「古野梅園」では早い時期には紅梅が、遅い時期には白梅の花が咲く。 天守閣をバックに300本近くの梅が彩る風景は素晴らしい情景である。 【見頃】1月下旬~2月中旬

熊本城

住所:熊本県熊本市中央区古京町1-1 / 地図 / Photo by YAS的なモノ。

熊本城の飯田丸ゾーンには梅園があり、見頃の時期には格好の撮影スポットとなる。150本の梅が植えてあり、熊本城の天守閣とのコントラストが素晴らしい。 【見頃】2月中旬~2月下旬

住所:大分県日田市大山町西大山 / 地図

九州有数の規模をもつ梅園で、約6000本の梅の花が咲く情景は圧巻の一言。至近距離から梅の木々を眺めることができるのが特徴である。 日田おおやま梅まつりのメイン会場としても知られ、梅の郷おおやまを象徴する場所となっている。 【見頃】2月中旬~3月中旬

住所:宮崎県宮崎市阿波岐原町前浜128 / 地図 / Photo by s.park-miyazaki.jp

宮崎市の中心部からのアクセスも良い、市民の憩いの場。広大な公園内では様々な遊びが楽しめる。 比較的早い時期に約210本の白梅と紅梅の観賞を楽しむことが出来、見頃になると多くの人が花見に訪れる。 【見頃】1月下旬~2月中旬

18 件中 11 - 18 件目

前へ 1 2

このガイドが掲載されている特集

  • 特集梅まつり・梅の名所2014

    全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香 本文を読む

30ガイドの最新情報をフォロー

Twitterの@30minで記事を配信しています。

30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)