北野天満宮 / 関西梅まつり・梅の名所2017【大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山】

学問の神様として信仰を集める菅原道真公を祀る。
天神さんと親しまれ、特に受験シーズンは合格祈願の人で賑わう。学問だけではなく開運招福全般、災難除け、厄除け、傷病平癒全般などのご利益も。

境内には2月上旬~3月下旬の間に50種類、計1500本の梅が咲き乱れる。
2月25日には、900年以上の歴史を持つ梅花祭が行われる。

北野天満宮の人気写真

  • 北野天満宮

北野天満宮の関連ブログ記事

  • 北野天満宮のずいき祭

    2017-09-27 07:30:12 by 烏丸かわら版

    京都の代表的な秋祭として知られるずいき祭は、村上天皇の御代(天慶9年~康保4年・西暦946~967)にはじまると伝えられ、御祭神菅原道真公が大宰府で彫られた木像を随行の西ノ京の神人(じにん)が持ち帰りお祀りし、秋の収穫時に野菜や穀物をお供えしたのが始まりという。 今日では、北野の神を 10月1日から10月4日まで西ノ京の御旅所へお迎えして 「ずいき御輿」を奉...

  • 夏の夜を彩る「京の七夕」へ

    2017-07-28 07:30:51 by 烏丸かわら版

    旧暦の七夕にあたる8月、京都の街なかで行われる夏のイベント「京の七夕」が今年も開催される。 昨年は85万人を越える来場者が、鴨川、堀川、二条城、梅小路公園、北野天満宮、岡崎という市内6箇所の会場ごとに趣向の異なるライトアップされた幽玄のあかりを楽しんだ。 また、各会場で販売される「京の七夕 絵はがき短冊」に、願いごとを書く。笹に飾り付けてたこの短冊は清水寺や...

  • 御手洗祭と七夕祭 / 北野天満宮

    2017-07-08 08:30:48 by 烏丸かわら版

    「ひこ星の 行(ゆき)あひをまつ かささぎの 渡せる橋を われにかさなむ」 菅原道真 午前10時、神前に菅公の御遺愛と伝わる「松風の硯」を始め、角盟(つのだらい)・水差し(何れも手水器)・梶の葉七枚(墨つきがよいので昔は短冊の代わりに用いた)また、季節の物として、ナス・キュウリ・マクワ等の夏の野菜や、素麺・御手洗団子をお供えして祭典が斎行される。 また、午後...

  • さぁ! 茅の輪くぐりに出かけよう!

    2017-06-28 08:43:56 by 烏丸かわら版

    夏越祓いの茅の輪が各神社で設置が始まっている。 月末にかけて、神社の近くを通れば、是否立ち寄って茅の輪を潜っておこう。 「茅の輪(ちのわ)くぐり」は、 古来より不思議な霊力を持つと される「茅(ち)がや」で作られた大きな輪を、 「水無月の夏越の祓いする人 は、千歳の命延ぶというなり」などと唱えながらくぐると、 半年の穢れが祓われ、夏以降の無病息災が得られると...

  • 夏越天神さん&御誕辰祭 “大茅の輪くぐり”

    2017-06-21 09:08:43 by 烏丸かわら版

    6月25日は、御祭神菅原道真公御誕生の日にあたり、祭典は前夜より精進潔斎のため神社に参籠していた宮司以下神職の奉仕により、午前9時より本殿において厳粛に斎行される。この日は夏越(なごし)天神ともいわれ、酷暑の真夏をひかえ庶民の健康と厄除け・無病息災を願うための「大茅の輪くぐり」が楼門で行われる。 楼門に、茅(かや)で作った直径5メートルの[大茅の輪]を掲げ、...

※ 当サイトでは一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。
ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

北野天満宮の詳細

スポット名 北野天満宮
ジャンル 寺・神社・教会
住所
京都府京都市上京区馬喰町
このお店を自分のブログに貼る
電話番号 075-461-0005(※営業電話はご遠慮ください)
営業時間 4月~9月 5:00~18:00
10月~3月 5:30~17:30
予算 無料
駐車場 あり
ホームページ http://kitanotenmangu.or.jp/

このガイドが掲載されている特集

  • 特集梅まつり・梅の名所2017

    全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香 本文を読む

30ガイドの使い方
30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)