京都雑貨屋めぐり


Views

京都の雑貨屋情報。アンティーク家具、北欧雑貨カフェ併設の雑貨屋、町屋を改装したお店など。街歩きをしているとふらりと目を惹く素敵な佇まいのお店ばかり。京都旅行のちょっとしたおみやげにもおすすめです。(全21件)

TOP 写真 マップ

住所:京都府福知山市堀今岡6 ゆらのガーデン内Crouka / 地図

ヨーロッパやアメリカ物から国内ブランドの洋服・靴・小物・生活雑貨等を取り扱うセレクトショップ。肩肘を張らない自然なカジュアルスタイルからトレンド感も取り入れた着こなしまでコーディネートしてくれる、アパレルも揃える。patagonia、marimekko、orcival、D.M.G、IL BISONTEなどのブランドも取り扱う。

住所:京都府京都市西京区大枝沓掛町9-137 オクムラビル1F / 地図

ジャンルや国籍にとらわれない少しキュン♪となる素敵な雑貨をセレクト販売している。雑貨のコーディネートは勿論、オーダー家具、リフォーム、リノベーション、収納計画などインテリアに関するご相談はお気軽に。

住所:京都府京都市西京区桂野里町10-9 / 地図

阪急の桂東口から徒歩3分。住宅街にあるちいさな雑貨屋です。作った人の顔が思い浮かぶようなモノと、季節の手作りジャム、無添加のおやつを販売しています。  店内奥のスペースでは作家のプチ個展や企画展を行い、2〜3週間タームで商品の入れ替えがあります。訪れたときによってお店の表情ががらりとかわるのが特徴です。  訪れた人がモノを買うだけでなく、人と出会ったり世界が広がったり、わくわくと感動をいっぱいおうちに持って帰ってもらえるような場所になればいいなと思っています。

住所:京都府京都市上京区河原町通丸太町上る桝屋町367 / 地図

国籍やジャンルにこだわらず、面白いと思うものや人をご紹介していきたいという店主。 生活にそっと寄り添ってくれる手仕事の生活雑貨やファブリックなどを中心に、定期的に開催する企画展と合わせ、作家手作りの作品販売も盛んに行う。 定番商品としては、治茶の産地、京都南山城村の高原で栽培されている「ほうじ茶」がおすすめ。 自然のままの茶の味と栄養を楽しんでいただけるよう、芽・茎・葉を独自の製法で仕上げている。

住所:京都府京都市中京区下丸屋町405 / 地図

「上質な暮らし、美しいデザイン」をテーマに、日本・北欧を中心に世界中から文房具、キッチン用品、服飾、書籍など多様な品揃え。独自の美意識でセレクトされた品々は、素敵な生活シーンを提案してくれる。 お店は古いビルを改装したという3階建てのビルにあり、その落ち着いた佇まいもどこか懐かしく、ほっこりとさせてくれる。

住所:京都府京都市左京区一乗寺払殿町10 / 地図 / Photo by ハ児の雑貨屋めぐり

本にまつわるあれこれのセレクトショップ。一冊一冊スタッフが納得いくものを独自の視点でチョイス。 書籍だけではなく、世界中のさまざまな雑貨やCD、DVDなども豊富に取り揃え, それによって読書の楽しみが増したり、本のある生活が豊かになるようなアイテムが揃う。 衣食住を中心とした生活にまつわる書籍と生活雑貨を扱うフロアや、併設のギャラリーでは企画展の開催もある。

住所:京都府京都市下京区四条通河原町西入ル御旅町26 / 地図 / Photo by しだれ桜とオシドリ~京都日和、ときどき鳥取~

1814年創業、江戸時代に紙問屋としてスタート。現在は生活雑貨店として京都を中心に13店舗展開している。 現在四条本店は、地階から4階までの5フロアという広大な売り場面積を誇る。 世界中から集めたナチュラルで優しい日常使いの生活雑貨が揃い、幅広いテイストのラインナップなのでギフト選びにもぴったりのお店。

住所:京都府京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53-1 / 地図

1890年代〜1960年代のイギリスとフランス・ベルギーを中心に吟味した40,000点 以上のアンティーク・ブロカント、厳選されたアート作品、さらにはジャンクテ イストなアイテムまで揃えたアンティークショップ。 ヨーロッパの倉庫街をイメージし、独自のエイジング技術を駆使して作り込まれた雰囲気は壮観。 店舗什器等の大型家具から手頃なポストカードやスタンプ等の小物まで幅広い品揃え。

住所:京都府京都市下京区燈籠町589-1 / 地図

路地裏にある古い倉庫をリノベーションした器と日常道具とのお店。 丁寧に作られた職人の手による日用道具と作家ものの器や使うたびに持ち主の手に馴染み、「愛用品」となってゆく調度品を集めている。 ナチュラルな風合いの古道具まで、店主の目で選んだ手なじみのいい生活雑貨が揃う。 併設した小さな喫茶室では季節のスイーツがいただける。

住所:京都府京都市中京区寺町通押小路角妙満寺前町469 / 地図

「人の手を通して作られた、温かみの感じられるモノ」にこだわった品揃え。 日本の作家もののうつわや、世界のアーティストによるアクセサリー、生成りの生地で作られた洋服、京都の北山杉を使用したスツールや古木を使ったリメイク家具など、素材をいかし人のぬくもりを感じる雑貨がいっぱい。

住所:京都府京都市上京区西三本木通荒神口下ル上生洲町229-1 / 地図

主にイギリス・デンマークの1960~70年代のヴィンテージ家具専門店。 店名のSTOCKROOMとは倉庫という意味。倉庫に眠っているかもしれないお気に入りを探しにいってみませんか? 気まぐれに日本の古い家具も入荷もあり、ほとんどが一点モノなのでその時々で異なる品揃えが面白い。 金継ぎ、銀継ぎ、漆継ぎによる陶磁器の修理も請け負ってくれる。

住所:京都府京都市左京区聖護院山王町18番地 メタボ岡崎101 / 地図

店主が実際の生活で使用している中で、使いやすいもの、愛着の持てるものを集めた生活用品と器のお店。 店名の「ロク」には、きちんとしている、物事の基準、平という意味があり、漢字では「陸」と表記する。 日本の伝統的な焼きものや手仕事の生活雑貨を中心に、世界から定番のグッドデザインの品々をチョイス。 店主自らが使う側の立場として、見た目だけでは分からない商品の良さを伝えてくれる。

住所:京都府京都市中京区御幸町通蛸薬師上ル蛸屋町165 guest2F WEST / 地図

アンティークのボタンやアクセサリーパーツを専門に扱う。 白を基調としたシックな外観、中へ入れば世界中からあつまったキュートな小物がぎっしり。 小さくとも細かい造形がなされたボタンやパーツはどれも可愛いらしく、眺めているだけでも乙女ゴコロをくすぐるはず。 どれも価格はリーズナブルなのでちょっとした贈り物や、おみやげにもおすすめ。

住所:京都府京都市東山区大和大路通四条下る四丁目小松町570-23 / 地図

築70年近い町家を改修したアンティークと雑貨のお店。 イギリスで出会ったアンティークや雑貨、日本のデザイナーや作家の手仕事、違う時代や場所に属するものたちが、不思議と町家の土間と二畳の間に調和。 作家に特化した企画展と合わせた展示販売も盛んに開催している。

住所:京都府京都市上京区河原町通丸太町上ル出水町274 / 地図

hug

住所:京都府京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入ル蛸屋町152-1 三カラットビル403 / 地図

住所:京都府京都市上京区東三本木通丸太町上ル中之町496 / 地図

住所:京都府京都市左京区一乗寺払殿町12-2 寺岡ビル1F西 / 地図

一乗寺駅から西へ歩いてすぐ。フランス、日本を中心としたアンティークや古道具、セレクト雑貨などを扱うお店。フランスで買い付けたヴィンテージアクセサリーや小物、ヨーロッパのシニカルな雑貨、日本の暮らしの古道具など、年代やスタイルにとらわれず、生活が楽しくなるような[モノ]を集めている。

住所:京都府京都市東山区祇園町南側581 ZEN 2F / 地図

フランスのガラス、イギリスのシルバー、北欧諸国の花器など西洋アンティークを中心に、陶芸作家の器や、木工や麻の敷物なども取り扱う。 歴史あるものに新しいものや異なる素材のものを組み合わせるなどして、ひとつの用途にとらわれない楽しみ方を提案してくれる。

住所:京都府京都市中京区六角通麩屋町上がる白壁町442 FSSビル 2F西側 / 地図

自社で買い付けた北欧ヴィンテージ家具・オランダビンテージインダストリアルデザイン・アンティーク家具中心に北欧アイテムをマニアックに取り揃える。 家具の他にも雑貨の品ぞろえも豊富。特に北欧クラフト作品(インダストリアルアート)にも力を入れ、ガラス工芸や陶芸などの手工芸も多数。

21 件中 1 - 20 件目

1 2 次へ

このガイドが掲載されている特集

  • 特集京都デート・観光名所おすすめ

    京都デート・観光名所おすすめ情報。観光地として根強い人気を誇る京都。清水寺や、金閣寺、銀閣寺などの定番観光スポットに京都市美術館や京都国立博物館などのおすすめ美術館・博物館スポット、保津川下りや嵯峨野に広がる竹林の道などの京都の自然と触れ合うことができるスポットまで完全網羅。京都の魅力の全てがここに 本文を読む

  • 特集雑貨屋めぐり

    作り手の思いがつまった手作り雑貨を大切に使う。北欧雑貨などの輸入雑貨、クラフトレザー、手仕事の器など、それぞれのお店で扱う品々にも店主の思いがこもっています。友達と楽しく雑貨屋巡りをしたり、恋人と雑貨屋デートしながら辺りをゆらゆらと散歩したり、一人で雑貨の発掘に勤しんだり。雑貨屋を取り巻くあらゆる場 本文を読む

関連ガイド

30ガイドの最新情報をフォロー

Twitterの@30minで記事を配信しています。

今話題のお店の情報がわかる、おでかけ情報サイト「30min.(サンゼロミニッツ)」と「みんなのパンケーキ部」の公式アカウント。【みんなのパンケーキ部】http://t.co/MdgnEk4TqZ【スマートフォンアプリ】http://t.co/rPSCZYMy6q
30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)