浦村かき食べ放題のお店・かき小屋~三重県鳥羽市浦村の名産~


Views

三重県鳥羽市浦村の名産、浦村かきの食べ放題があるお店をご紹介します。ぷりっぷりの牡蠣でおなかいっぱいになりたい!海辺で潮の香りを感じながら食べる牡蠣は最高。調味料やお酒を持ち込んでワイワイ楽しもう。※食べ放題実施の期間、予約の有無等はお店へ要確認。(全10件)

浜英水産

住所:三重県鳥羽市浦村町1212-6 / 地図 / Photo by ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記)

大人2,500円で90分食べ放題(11時~12時30分・12時~13時30分・13時~14時30分)。焼き牡蠣食べ放題の他、酢牡蠣(12月末まで)1月以降は牡蠣の天ぷら揚げ浸し、カキグラタン・カキフライ、牡蠣の味噌汁・牡蠣ご飯付き。

久保田水産

住所:三重県鳥羽市浦村町1751-18 / 地図 / Photo by uramurakaki.com

大人2,200円で1時間焼き牡蠣、蒸し牡蠣食べ放題。牡蠣ご飯と牡蠣味噌汁もおかわりOK、揚げたてアツアツの牡蠣フライも5個ついてくる。11月から3月末まで。

与吉屋(旧店名:共栄物産)

住所:三重県鳥羽市浦村町1414-15 / 地図 / Photo by fallindebuさん

大人2,500円で1時間焼き牡蠣食べ放題。目の前で薪で牡蠣を焼きながら食べれるので体も温まる。牡蠣御飯、牡蠣味噌汁、 生カキまたはカキフライ(2個)つき。11月から3月末まで。

丸善水産

住所:三重県鳥羽市浦村町1229-67 牡蠣横丁 / 地図 / Photo by kakiyaki.exblog.jp

11時~12時30分・12時30分~14時の入替制。焼き牡蠣食べ放題に牡蠣フライ丼(牡蠣フライ+ライスも可)、牡蠣味噌汁、牡蠣時雨煮がセット2,500円。別メニューで生牡蠣(1個100円)、酢牡蠣(7個500円)、牡蠣フライ(7個500円)。11月から3月末まで。

小島水産かき養殖場

住所:三重県鳥羽市浦村町1524  / 地図 / Photo by www.kozimasuisan.com

潮の香りを嗅ぎながらの焼き牡蠣食べ放題。90分、大人2,000円。牡蠣汁と牡蠣雑炊または牡蠣飯つき。飲み物の持ち込みは自由。11月初旬から3月末まで予定。

焼がき処 かき善

住所:三重県鳥羽市浦村町1560 / 地図 / Photo by www.kakizen.com

90分焼き牡蠣食べ放題、2,500円。牡蠣飯(おかわり1杯無料)、カキフライ(3個)牡蠣鍋、牡蠣の佃煮つき。焼き牡蠣食べ放題のみだと2,000円。10月中旬~3月下旬で実施。

山安水産

住所:三重県鳥羽市浦村町1530-1 / 地図 / Photo by uramurakaki-yamayasu.jp

90分焼き牡蠣食べ放題、2,000円。好みの調味料、ドリンクの持ち込みは自由。牡蠣ご飯、牡蠣味噌汁つき。牡蠣詰め放題も実施。11月から実施、牡蠣がなくなり次第終了。

幸豊水産

住所:三重県鳥羽市浦村町1510 / 地図 / Photo by www.uramura.jp

90分焼き牡蠣食べ放題、2,000円。牡蠣ご飯、牡蠣味噌汁つき。オプションメニューでカキフライもどうぞ!(500円)11:00~、13:00~の2貝実施。

はっかい

住所:三重県鳥羽市浦村町1204-3 / 地図 / Photo by www.maruhisuisan.com

焼き牡蠣食べ放題、2,500円(70分時間制限)。 牡蠣フライ(3個) 、ご飯 、赤出し 、香の物つき。座席に座ってゆっくりと、味わえるのがうれしい。11月下旬からを予定、牡蠣がなくなり次第終了

谷川水産

住所:三重県鳥羽市浦村町1787 / 地図

中学生以上の大人1,900円で90分食べ放題という価格破壊。蒸し牡蠣、そして焼き牡蠣がてんこ盛り。生牡蠣も別料金で注文可能。11月から3月末まで予定。牡蠣がなくなり次第終了。

10 件中 1 - 10 件目

このガイドが掲載されている特集

  • 特集牡蠣食べ放題があるお店・かき小屋

    生牡蠣・カキフライの食べ放題がある全国のお店をまとめしました。お得なランチビュッフェでアツアツサクサクのカキフライや、オイスターバーでツルンとした喉越しとコクのある味わいが魅力的な生牡蠣、ドライブがてら足を運びたい海辺の道の駅での牡蠣の炭火焼、考えただけでも楽しくなってきます。冬の寒さで身が引き締ま 本文を読む

このガイドへのコメント

「行ってみたい!」「このスポット良かった!」「このスポットも入れて欲しい!」etc...
ガイド作者さんにコメントを残しましょう!

  • 100文字まで:残り93文字
    ※Twitter IDが必要です。
    ※コメントは30min.とTwitterの両方に掲載されます。

30ガイドの最新情報をフォロー

Twitterの@30minで記事を配信しています。

30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)