名古屋市科学館 / 名古屋おすすめ観光~美術館・博物館・動物園など~

名古屋の白川公園に市政70周年を記念して建てられた総合科学博物館。館内には、ドーム内径35mという世界一の大きさとクオリティを備えている人気のプラネタリウムがある。星空をじっくり見ながらの専門職員による生解説や、月替わりの番組など、星の神話からブラックホールなどの専門的な内容まで、最新の映像と音響でわかりやすく学べる。
展示も充実しており「天文館」、「理工館」、「生命館」の3つの建物から構成され、自然界の科学現象を総合的に紹介している。

名古屋市科学館の人気写真

  • 名古屋市科学館
  • 名古屋市科学館スゴイ… 美術館の建築を見にきたのに、完全に圧倒的されている…

名古屋市科学館の関連ブログ記事

  • スーパー・ブルー・ブラッドムーン

    2018-01-31 23:34:51 by バナナカステラ案内所の名古屋な日々

    2018年1月31日は皆既月食名古屋市科学館の情報だと名古屋地区は20時48分 欠け始め21時51分 皆既の始め22時30分 食の最大23時08分 皆既の終わり24時12分 欠け終わり光学30倍ズームのDMC-TZ70を使って名古屋市内で手持ち撮影しました20時40分20時46分21時12分 欠け始めがわかるようになってきました21時25分21時40分21時...

※ 当サイトでは一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。
ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

名古屋市科学館の詳細

スポット名 名古屋市科学館
ジャンル
住所
愛知県名古屋市中区栄2-17−1
このお店を自分のブログに貼る
電話番号 052-201-4486(※営業電話はご遠慮ください)
営業時間 午前9時30分~午後5時00分 (※入館は午後4時30分までとなります。)
休業日 月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館します。) 第3金曜日(祝日の場合は開館し、第4金曜日を休館します。) 年末年始(12月29日から1月3日) その他臨時開館、休館日があります。
予算 展示室のみ
大人400円 大学・高校生(要・学生証 )200円 小人(中学生以下)無料 名古屋市在住の65歳以上の方(要・敬老手帳等)100円

展示室とプラネタリウム
大人800円 大学・高校生(要・学生証 )500円 小人(中学生以下)無料 名古屋市在住の65歳以上の方(要・敬老手帳等)200円
駐車場 お近くの有料駐車場をご利用ください。
ホームページ http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

このガイドが掲載されている特集

  • 特集名古屋デート・観光名所おすすめ

    名古屋デート・観光名所おすすめ情報。日本の真ん中に位置する名古屋は、「日本のものづくりの中心」として発展してきました。歴史や工業技術、美術や科学に楽しく触れて、ちょっぴりジャンクでユニークな食文化を味わって。名古屋のデート・観光スポットをご紹介します。 本文を読む

30ガイドの使い方