マルチスライスCTにより、心筋梗塞・脳梗塞・脳動脈瘤・肺がんなどの病変を早期発見するための画像診断を実施しています。事前に問診表を送っていただくことで、当日の検査がスムーズに行えるようにしています。検査の結果報告は郵送で行っており、フォロー体制も整えています。

施設の詳細情報はこちら

検査コース

<1時間で終わる>肺がんドック(土日も受診可能)
<1時間で終わる>肺がんドック(土日も受診可能)
マルチスライスCTを用いて、肺の病変リスクを徹底チェックする肺ドックです。また、肺機能検査、喀痰細胞診も同時に行い、総合的に肺がんの診断を行います。CT検査の撮影時間は、一部位につき、約10~20秒と短時間で終わります。検査所要時間は、約30分です。結果については、後日、結果報告書を郵送いたします。
詳細・空き状況を見る
<2時間で終わる>脳ドック(土日も受診可能)
<2時間で終わる>脳ドック(土日も受診可能)
【全国からの受診者多数。先端の64列マルチスライスCTを使用】先端のマルチスライスCTを用いて、脳の病変リスクを徹底チェックする脳ドックです。検査は、頭部に加え、頭部立体血管、頸部立体血管も描出して診断を行います。また、基本検査として、尿検査、血液検査、血管年齢チェック、腹囲測定を含む身体測定なども行います。CT検査の撮影時間は、一部位につき、約10~20秒と短時間で終わります。検査所要時間は、約2時間です。検査結果は当日、経験豊富な専門医が面談にて丁寧にご説明いたします。(略称)日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医
詳細・空き状況を見る
<2時間で終わる>脳・心臓・肺ドック(土日も受診可能)
<2時間で終わる>脳・心臓・肺ドック(土日も受診可能)
◆先端のマルチスライスCTを用いて、脳・心臓・肺の病変リスクを徹底チェックする脳・心臓・肺ドックです。◆全国からの受診者多数。先端の64列マルチスライスCTを使用◆検査は、脳ドック(頭部画像診断、頭部立体血管・頸部立体血管検査)、心臓ドック(冠動脈造影検査、心臓立体血管検査)、肺ドック(胸部CT、肺機能検査、喀痰細胞診)を行います。◆また、基本検査として、尿検査、血液検査、血管年齢チェック、腹囲測定を含む身体測定なども行います。◆CT検査の撮影時間は、一部位につき、約10~20秒と短時間で終わります。◆結果については、当日判定できる範囲のみ検査後の面談にてお伝えし、後日、結果報告書を郵送いたします。
詳細・空き状況を見る
<2時間で終わる>心臓ドック(土日も受診可能)
<2時間で終わる>心臓ドック(土日も受診可能)
◆全国からの受診者多数。先端の64列マルチスライスCTを使用◆先端のマルチスライスCTを用いて、心臓の病変リスクを徹底チェックする心臓ドックです。◆検査は、冠動脈造影に加え、心臓立体血管も描出して診断を行います。◆また、基本検査として、尿検査、血液検査、血管年齢チェック、腹囲測定を含む身体測定なども行います。◆CT検査の撮影時間は、一部位につき、約10~20秒と短時間で終わります。◆結果については、後日、結果報告書を郵送いたします。
詳細・空き状況を見る
<3D-CT>大腸がん検査(土日も受診可能)
<3D-CT>大腸がん検査(土日も受診可能)
この検査では、内視鏡を挿入せずに大腸をマルチスライスCTで撮影します。主に大腸がんや大腸ポリープ、憩室などの病変を診断する事ができます。短時間で苦痛なく大腸全体の状態を確認することができる検査方法です。前日の簡単な食事制限のみ。大腸に炭酸ガスを注入しマルチスライスCTで検査します。
詳細・空き状況を見る