JR山手線渋谷駅ハチ公口徒歩6分。道玄坂交番交差点を右折すぐです。マークシティ道玄坂上出口をご利用下さい。渋谷で開業して50年になろうとしています。副院長の私で3代目となります。消化器全般の病気、ガンの早期発見を心がけております。胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医の院長、及び副院長が担当いたします。39年の間(昭和45年4月~平成21年10月現在)、胃・大腸内視鏡検査を施行した数は、約6万5千人、胃癌、大腸癌診断症例数は、約3千人以上に及びます。

施設の詳細情報はこちら

検査コース

人間ドック(胃内視鏡)+腫瘍マーカー+アミノインデックス
人間ドック(胃内視鏡)+腫瘍マーカー+アミノインデックス
◇法定検診の検査項目に加え、胃内視鏡検査(胃カメラ)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査、血液検査などを実施するコースでございます。血液検査では胃がん、大腸がん、すい臓がん、肝臓がん、前立腺がんなどを検査致します。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。主に「経鼻」で行いますがご希望により「経口」内視鏡の選択も可能です。鎮静剤・鎮痛薬を「経鼻」「経口」に応じて使用し、痛みを出来るだけ感じさせない検査を心がけています。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。アミノインデックス検査にて、男性は胃がん・肺がん・すい臓がん・大腸がん・前立腺がん、女性は胃がん・肺がん・すい臓がん・大腸がん・乳がん・子宮がんのリスクを調べます。
詳細・空き状況を見る
◆ここカラダ受診価格◆人間ドック(胃内視鏡)+腫瘍マーカー
◆ここカラダ受診価格◆人間ドック(胃内視鏡)+腫瘍マーカー
◇法定検診の検査項目に加え、胃内視鏡検査(胃カメラ)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査、血液検査などを実施するコースでございます。血液検査では胃がん、大腸がん、すい臓がん、肝臓がん、前立腺がんなどを検査致します。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。主に「経鼻」で行いますがご希望により「経口」内視鏡の選択も可能です。鎮静剤・鎮痛薬を「経鼻」「経口」に応じて使用し、痛みを出来るだけ感じさせない検査を心がけています。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。
詳細・空き状況を見る
人間ドック(バリウム)+アミノインデックス
人間ドック(バリウム)+アミノインデックス
◇検査内容は、法定検診の検査項目に加え、胃X線造影検査(バリウム検査)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査、血液検査などを実施するコースでございます。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。アミノインデックス検査にて、男性は胃がん・肺がん・大腸がん・すい臓がん・前立腺がん、女性は胃がん・肺がん・すい臓がん・大腸がん・乳がん・子宮がんのリスクを調べます。
詳細・空き状況を見る
大腸内視鏡検査
大腸内視鏡検査
検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。進行がんでも便潜血が陰性にならないこともあり、40才以上の方には是非ともがん予防のため定期的な大腸内視鏡検査をお勧めしています。下剤が飲みやすくなりました。挿入時の痛みを抑えるために、無送気で腸を伸ばさずに挿入するようにしています。鎮静剤・鎮痛薬をごく少量使用しますが、あくまでも緊張を取る程度の量です。これらにより、痛みを出来るだけ感じさせない検査を心がけています。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。
詳細・空き状況を見る
経鼻胃内視鏡検査
経鼻胃内視鏡検査
◇ 胃カメラ検査により、胃がんや食道がんを始めとする消化器疾患の早期発見、早期治療を目指します。◇検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。◇主に「経鼻」で行いますがご希望により「経口」内視鏡の選択も可能です。◇鎮静剤・鎮痛薬を「経鼻」「経口」に応じて使用し、痛みを感じさせない検査を心がけています。◇二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。
詳細・空き状況を見る
◆ここカラダ受診価格◆人間ドック(胃バリウム)+腫瘍マーカー
◆ここカラダ受診価格◆人間ドック(胃バリウム)+腫瘍マーカー
◇検査内容は、法定検診の検査項目に加え、胃X線造影検査(バリウム検査)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査、血液検査などを実施するコースでございます。血液検査では胃がん、大腸がん、すい臓がん、肝臓がん、前立腺がんなどを検査致します。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。
詳細・空き状況を見る
胃・大腸内視鏡検査
胃・大腸内視鏡検査
検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。消化器系がんの早期発見には胃・大腸内視鏡(胃・大腸カメラ)は欠かせません。またご希望により「経鼻」「経口」内視鏡の選択が可能です。大腸内視鏡検査では空気を入れて挿入すると腸が張り、痛みの原因となるため、無送気で腸を伸ばさずに挿入するようにしています。鎮静剤・鎮痛薬をごく少量使用しますが、あくまでも緊張を取る程度の量です。下剤を飲みやすくしました。これらにより、痛みを出来るだけ感じさせない検査を心がけています。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。
詳細・空き状況を見る
人間ドック(バリウム)+腫瘍マーカー+アミノインデックス
人間ドック(バリウム)+腫瘍マーカー+アミノインデックス
◇検査内容は、法定検診の検査項目に加え、胃X線造影検査(バリウム検査)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査、血液検査などを実施するコースでございます。血液検査では胃がん、大腸がん、すい臓がん、肝臓がん、前立腺がんなどを検査致します。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。アミノインデックス検査にて、男性は胃がん・肺がん・大腸がん・すい臓がん・前立腺がん、女性は胃がん・肺がん・すい臓がん・大腸がん・乳がん・子宮がんのリスクを調べます。
詳細・空き状況を見る
◆ここカラダ受診価格◆人間ドック(胃バリウム)
◆ここカラダ受診価格◆人間ドック(胃バリウム)
◇検査内容は、法定検診の検査項目に加え、胃X線造影検査(バリウム検査)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査などを実施するコースでございます。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。
詳細・空き状況を見る
人間ドック(胃内視鏡)+アミノインデックス
人間ドック(胃内視鏡)+アミノインデックス
◇法定検診の検査項目に加え、胃内視鏡検査(胃カメラ)、腹部超音波断層撮影、胸部X線検査、心電図検査、肺活量検査、便検査、血液検査などを実施するコースでございます。検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が担当いたします。主に「経鼻」で行いますがご希望により「経口」内視鏡の選択も可能です。鎮静剤・鎮痛薬を「経鼻」「経口」に応じて使用し、痛みを出来るだけ感じさせない検査を心がけています。二次検査が必要な場合は別途料金がかかります。アミノインデックス検査にて、男性は胃がん・肺がん・すい臓がん・大腸がん・前立腺がん、女性は胃がん・肺がん・すい臓がん・大腸がん・乳がん・子宮がんのリスクを調べます。
詳細・空き状況を見る